1
1: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 13:47:11.79 ID:YcvuxPmvO
大学で研究したんだけどさ、これがすげぇんだよ。

聞いてくれ


6: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 13:51:23.23
はよ

7: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 13:51:51.43
パンツちぎった

8: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 13:53:06.02 ID:YcvuxPmvO
まず将軍家って、正室が赤子に乳やったりはあんまりしないそうで、授乳のために、若くて可愛いヤンママを雇うの。大体十代中盤とかな

なんで若くて可愛い必要があるかと言うと、若殿の性教育係も後々兼ねることになるから

10: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 13:53:46.52
はんつ爆破した

13: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 13:57:31.25 ID:YcvuxPmvO
性教育が始まるのは、若殿が大体八歳くらい。

まだ二十歳前後の乳母(しかも幕府が国中から選んだ美女)がショタのチンコをマッサージしたり、舐めたりする。しかも乳母は複数いる。

精通前だからさぞドライオーガズムを経験できるだろう。

さらに

15: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:00:00.55 ID:YcvuxPmvO
あらゆる方法でチンコを鍛えさせられる。
紐で縛ったり、ヌメヌメした海藻の汁で擦られたり。

勃起を維持させられたり。

小学校高学年の男子がだぜ。

しかも

17: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:01:44.35
なんで研究題材これにしようと思ったんだ…
ゼミあんの?





いいぞもっとやれ

18: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:02:31.40 ID:YcvuxPmvO
ある程度形になると。

プロの剥き師(やっぱり美女)に優しくむきむきされる。

無事完了したら次は

21: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:06:02.14 ID:YcvuxPmvO
妊婦からチョイスすんだよ。ちなみにこの乳母の子どもは将軍様の乳兄弟で出世確実になるわけ。

剥けたら剥けたで、次はパイズリ、本番が始まる。

毎日毎日だ。相手は美女の乳母。
まだ精通前な。

22: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:09:56.37 ID:YcvuxPmvO
中断します。

まだ幼年期編だけど、死ぬまであるから。
また更新します

23: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:12:33.63
これは良スレだ

24: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:12:49.48
けしからん
つづけたまえ

27: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:28:38.70
春日局はこれをやって出世したってことか……











ふぅ…

28: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:34:00.36
まだか!!

29: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:37:15.52 ID:YcvuxPmvO
10~12の少年が、国内有数の年上美女と毎日本番。

射精しないから券じゃにならないし、そりゃめくるめく快楽の日々だろう。

さてそんなある日、少年も初めてほとばしる。もちろん日課中に中にだ

つまり将軍家の男子はほとんどみんな初めての射精が生中出しなわけだ

ちなみにこの時、子どもが出来たら、それはそれで大事に育てられる。

神君家康公の血脈だからね。大体将来は幕府の要人となると。

吉宗とか、分家は近いけどもう少し軽いかな


35: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:48:56.94 ID:YcvuxPmvO
さて、この時から乳母とはセックスしなくなる。

大人になったと見なされるからだ。

多分寂しかっただろうね。赤ちゃんのときから可愛いがってくれて、成長したらやらせてくれた優しい女性を失うわけだ。

この性教育にはもちろん政治的理由がある。

大事な将軍家の跡取りだから、いっぱい子孫を残さないといけない。

だから性を鍛えることは、武芸や学問を納めることと同じくらい大事だったのだ。


将軍家は子どもが多いほうがいい。世継ぎにならない子どもは地方の有力武家に養子に出す。無理やり押し付ける

送られたほうは嫌でも、その子を自家の跡取りにするしかない。

そうすると実質、その武家はそこから徳川の血脈になる。こうして徳川家は血による日本支配を実施していたのだ

36: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:52:13.30 ID:YcvuxPmvO
真のハーレムはこれからさ

しかし携帯だとめんどくさいな
家帰ってからパソコンで書くわ。


ちなみに中国歴史の性にも詳しいぜ俺は

夜まで待ってください

37: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 14:54:28.68
ハーレム憧れるわ

41: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 15:18:56.87
江戸時代の感覚でいう若くて可愛い女の子って、今で言う誰みたいな顔だろう・・・。

45: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 16:13:02.95
>>41
うっすい顔が上品とされたから、キムヨナみたいなのじゃね?

46: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 16:33:49.26
>>45
だとしたら全く羨ましくないな、うん。
できれば日本人で例えてくれよ。

50: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 16:40:23.88
>>46 
明治時代かなんかのミスコン優勝者とかフツーに目でっかくてかわいいんだよな

すると堀北真希かな

51: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 16:43:08.56
>>50
幕末・明治の女の子の写真とか可愛いよな。
イケメンも多いし。

77: 1 投稿日:2011/12/28(水) 20:02:33.61 ID:koO3Rmqr0
戻ってきた。じゃあ書いていきます。

ちなみに僕の大学での専攻は別に性事情じゃないです。

関連領域なだけです。

79: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:04:54.36 ID:koO3Rmqr0
えっと、先に行く前に事実だけかくとすこし味気ないから

僕の想像による現場描写を少々

若殿8歳。乳母23歳(佐々木希美似)

若「このようにところで、鍛錬とな?」
乳「はい。若様、どうぞ下帯をおほどきください」

若「なっ。なぜそのようなことを!?」
乳「若様、老中から、わたしにすべて身を任せるように、とございませんでしたでしょうか? 若様も徳川の男児、時がきたのでございます」

若「ううむ。よかろう。(シュルシュル)これでよいか?」
乳「うふふ。はい。まぁ、可愛らしい珍宝様。それでは少々失礼します」

若「こ、これ。なにゆえそのようなところを…あっ」
乳「若様、やさしくさすってさしあげておりますが、痛みはおありでしょうか?」

若「いや、痛みなどはないが…。なんともいえぬ気分じゃ。くすぐったいような」

乳「あら、それでは今日はもうおやめになりますか?(手を離す)」
若「い、いや。もう少し続けるがよい…」

乳「かしこまりました。うふふ。どのようなお気持ちであられますか?」
若「あぁ…。あぁ…なにやら、心地よい」
乳「あら、もうこのような…。硬ぅございます。若様。」

80: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:05:48.66 ID:koO3Rmqr0
いや、やっぱ乳母は上に出てた。堀北真紀似

若様10歳 乳母25歳

若「今宵も鍛錬か」
乳母「はい。これは弓馬の道や四書五経と同じく、ご世継たる若様にとって必要なことでございます。ご容赦を」

若「苦しゅうない。うむ。わたしも、この鍛錬は得意じゃ。さぁ、よろしく頼む(べろーん)」

乳「…このように雄雄しく猛っておられて、、うれしゅうございます。ペロっ」

若「!?」

乳「ふふ。どうなさいました? 若様」
若「なにをしたのじゃ? わたしの珍宝は食べ物では…。(ペロっ)あぁっ!」

乳「心地ようございますか? これも若様のためでございまする。ちゅぱっ、ちゅぱっ」

若「わしは…わしは…!」

乳「あらあら、赤子のようにお泣きになって、そのように感じいっていただいて幸せにございます」

81: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:06:53.66 ID:koO3Rmqr0
若様12歳 乳母27歳

乳母「さぁ、今日も若様をこの身に受けさせていただきます」
若「うむ。たのむぞ」
このとき、若はいっさい動かないのがしきたり、乳母が全部やるらしい

乳「(くちゅっ、くちゅっ)…はぁっ お迎えいれる準備がととのいました。では」
じゅぷ

若「おぉ…」
乳「(ぐちゅ、ぐちゅ)…いかかで、ああっ、いかがでございますか?」
若「…今日は、なにやら、いつもと違うようじゃ…ふぐりが。うずきよる」

乳「まぁ、よいのです。そのまま感じいるままに身をお任せください」

若「あっ、あっ、なにか、なにかあがってくるようじゃ!」
乳「(パン、パン)、さぁ、そのまま…そのまま。お心のままに…」

若「うっ、(どくっ、どくっ)」
乳「あぁ…。奥に、放たれております…」

若「…はっ、すまぬ。小水を漏らしてしもうたようじゃ」
乳「ふふ。これは小水ではございませぬ。若様がおのこになった証、子だねにございます」

若「な、それはまことか!?」
乳「めでたきことにございます。…されど、されど」
若「どうした、なにを泣いておる」
乳「若は大人になられた。もう、この乳母めが若の猛りをお受けすることはかなわぬのでございます」

若「なにっ」
乳「申し訳ありませぬ。このようなめでたきときに、涙など…」


以上、幼年期~少年期編でした。

つづいて、青年期編

84: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:12:58.91 ID:koO3Rmqr0
さて、そんあ少年時代をすごした若殿。

いよいよ将軍位を継ぐとどうなるか。

まぁ、有名だけど、大奥ってあるよね。

まず正室について

正室っていうのは伝統的に公家、宮家、天皇家から迎え入れるものなのよ。

まぁ、いってみれば政略結婚みたいなもんさ。

だから当然、正室は別にかわいいわけでもない。そんな背景もあって、

代々、徳川家の将軍は正室とはあんま仲良くない。

なんと正室との間に世継の子ができたのは、長い徳川幕府の歴史のなかでも
ほどんどいない。

有名どころでは、三代将軍家光なんて、結婚したあと、一回もセクロスしてないらしい。

これにはほかのひとが邪魔した説もあるけどね。

なので、将軍のエロスの矛先は、まぁ、当然側室タンに向かうわけだ。

85: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:16:31.25 ID:koO3Rmqr0
側室ってのは、基本、「御中ろう」という女性の集団の中から選ばれる。

もともとこの御中ろうは容姿端麗の人が多いけど、

将軍は日々、ずらっと並んだオナノコたちをみて、「お、いいねー」とか思ったら

小姓とかに「今日はあの子ね」とか言うわけよ。

そしたら、小姓が、御年寄という人に伝えて、女の子に準備させとく。

まぁ、要するに小姓がボーイで御年寄はソープのオーナーみたいなもんだ。

まぁ、バンコクみたいなスタイルだね。

さて、それで選ばれた子がその後どうするか?

86: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:19:12.00
(//ω/)あぷー

88: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:21:57.85 ID:koO3Rmqr0
お声がかけられた女の子が、一生懸命風呂入って化粧して

閨で将軍を待つ、なんと二時間前から待機なのだ。


で、遅れて将軍がくる。
お茶とか飲んでいざベッドイン。

ちなみにこのとき、その日セクロスする子とは別の子が、二人「添い寝」という
役割で、セクロスする二人の横で横たわる。

この二人は、セクロスを一部始終聞いて、次の日報告すんのね。

「昨日の将軍さま、すごかったー。めっちゃ腰ふって、気持ちよさげだったー」

みたいなね。羞恥プレイ好きならたまらんよホント

89: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:26:25.82 ID:koO3Rmqr0
ちなみに、このときセクロスした子は、まだ「側室」とは呼ばれない。

側室ってのは、子ども生んだあとだ。

毎日毎日、きれいどころをとっかえひっかえ、SEXSEXSEX

あと、この「添い寝」の役の女の子が登場したのも理由がある。

それは5代将軍綱吉が、セックスしてるときに相手の子に

「ねぇ、ねぇ、わたしと仲のいい吉保くんに、国あげてよぉ」
「え…、それはちょっと」
「え~だめぇ? もっと気持ちよくしてあげるから~、ね? ちゅぱっ」
「ああっ、わかった。じゃあ甲斐の国やるわ」

みたいなやりとりがあって問題になったことがあるからだ。

たまらんな。本番するなら一万とかじゃないんだぜ。

国だぜ国。さすが将軍、レベルが違うぜ。

91: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:30:24.55
>>89
ということは実際に将軍の相手をした人数は正室&側室よりも多いのか……
裏山けしからん

93: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:38:02.73 ID:koO3Rmqr0
>>91
まぁ、そうだろうね。
だって君ならどうするよ。毎日、たくさんの美女が現れて
抱き放題だよ

僕ならたぶん30歳まで、500人くらいはやると思う。

おっと、そろそろ外出しないと。

将軍家シリーズはまだ続くけど、需要あれば漢王朝シリーズとか、
幕末シリーズもあるよー。

ではまた。

90: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:30:21.10 ID:koO3Rmqr0
さて、ここで歴代将軍それぞれのエピソードを紹介したい。

まず三代将軍家光。

こいつはガチホモだった。戦国時代は男色が普通だから、家光くんはまだ、
その名残があったんだよね。

しかし将軍がガチホモって大変じゃん。DNA残す観点からいうとさ。

だから回りの人があせって、やべぇ、女のよさおしえねぇと

ってことで、わざわざ京都から、ものすげぇ美人を連れてきたりして

ガンガンSEXさせたのよ。いいよねー

でも家光くんは結局ホモは直らなくて、ギリ、両刀使いで収まった。

晩年にも男相手に夜這いしたりしてる。

92: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:35:54.81 ID:koO3Rmqr0
あ、将軍シリーズ続ける前に、

将軍に嫁ぐ名家の姫君に伝わるSEX指南書ってのもある。

これも紹介したい。

たとえば、島津家、宮崎あおいで有名な篤姫とかの所属だ。

まぁ、篤姫が読んだかどうかわかんねぇけどね。

①SEXするときは恥じらいをもって処女っぽくしろ。なれてきてる感じ
だすと嫌われるよ

②殿方が、エロ本(春画な)みながらSEXしてくるときあるけど、そんときも
ふてくされずリアクションとれよ

③イクときは一緒。あるいは先にイケ。もし殿方が先にイッたら、それ以上
もとめるな。我慢しれ

④SEX終わったら、いつまでもベタベタしないで別の寝床で寝ろ。邪魔だから

すばらしい指南書だよね。

将軍最高だよ。

94: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:39:03.46
どこまでも書けください

95: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:41:03.47
面白すぎ期待

97: 【生涯DT】 投稿日:2011/12/28(水) 20:48:17.39
ふう…

105: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 02:18:06.96
大学時代は歴史関係もやってたけど、やたらこういうことを調べるのが好きな子がいたなあ。レポートにしたのか知らんが手伝わされたこともあった。今思えばフラグだったのか。

111: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 10:33:50.18
徳川何軍かは忘れたが繁殖能力高めるためにオットセイのザーメンを乾燥させた粉を薬代わりに飲んでたらしいぞ

112: 投稿日:2011/12/29(木) 10:37:53.79 ID:QDhDVW/EO
あとから書こうと思ってたんだそれ。

三代くらいまではいいけど、十四代将軍とかたまっただろうな。

ってね。くそう。言われちまった…

113: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 10:46:02.44 ID:QDhDVW/EO
ちなみに家康は17日、秀忠は24日、、家光は20日、家綱は8日、綱吉は10日が命日で、セクロス禁止。

多分あとのほうの若殿は「親父、先祖と同じ日に死んでくれ」
と思っただろう

114: 投稿日:2011/12/29(木) 10:52:28.58 ID:QDhDVW/EO
ちょっと再開して、綱吉の話。

綱吉はショタ好きだった。
将軍の小姓は定員12名と決まってたけど26名に拡大


美少年を探す役職「子供見立役人」っていうのも作った。

で、ショタとのプレイも楽しん。

しかも、綱吉のほうが「ウケ」

さぁ、わしを掘るがよい!
とか言ったんだろうな。多分

115: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 10:56:52.48
ここ掘れ ワンワン やな

117: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 10:59:53.34 ID:QDhDVW/EO
ストレートに精力一番なのは、多分11代将軍の家斉。

17歳で結婚。結婚の翌月には妻、出産。出来ちゃった結婚ではない。


結婚決まった家斉くんが挙式まてずにやっちゃっただけだ。

わしは、わしは我慢出来ぬ!とか言ったんだろうね、多分。

17だし、仕方ない。

その後、在位38年の間に40人、側室タンを迎えている。

年間一人以上のペースとかどんだけ。

ちなみに子供は53名。

徳川No.1の種馬

119: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 11:03:08.37
>>117
クソッ クソッ









ふぅ・・

118: 投稿日:2011/12/29(木) 11:02:50.77 ID:QDhDVW/EO
僕は男。

ちなみに彼女もいる。そしてこの彼女は中国古典が専攻で、房中術が書いてあるナントカって本を研究してる。

すげぇカップル

120: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 11:24:24.55 ID:QDhDVW/EO
ちなみに、江戸時代にはすでに、鼈甲製のオナホもあったけど、
多分将軍様は生涯使用しなかっただろう。

四ッ目屋という有名なアダルトショップが当時あったが、ここは通販もやってた。

大奥にいるけど、将軍に抱かれない欲求不満美女はここで、チンコの張型とかを購入したりもしたらしい。

121: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 11:36:03.41
しつもん!
「正室や側室となる女性は処女である必要はなかったのですか?
やっぱ処女が多かったのですか?」

124: 投稿日:2011/12/29(木) 11:48:33.17 ID:QDhDVW/EO
女の処女性が重要視されるようになった江戸中期以降は処女がマストとされた。

でも実際にはそうでもなかったとも言われてる

ちょっと出かけるから中断します。

135: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 13:23:43.87
ここは江戸の歴史を語るスレ。
エロスレではない。キリッ。
で、寝床の技は実在したのか?

138: 投稿日:2011/12/29(木) 14:11:36.40 ID:QDhDVW/EO
>>135
寝床の技は江戸時代には多種多様だったらしい

撫戯、掻戯、打戯、舐戯、乳房淫、舌人形、あいなめ、吸茎。

名前だけでも凄そうだ。

ちなみに江戸は巨大風俗街でもあった。

吉原は有名だけどここはクソ高い。

他にも夜鷹(たちんぼ)、湯女風呂(ソープ)、売比丘尼(デリヘル)、船饅頭(船上売春)、深川芸者(男装娼婦)、囲い旦那(素人援助交際)とか、色々いた。

江戸に住む女性の50~60人に1人は娼婦だったらしい。

値段も色々、吉原は現在の価値で100万くらいかかったりするけど、夜鷹なら2千円くらいからあり。

これは江戸の人口比率が圧倒的に男が多かったからだ。商家の次男とかは結婚も出来ないし、風俗遊びしか、余った男の性欲解消はなかったんだろうね。


まあ、それは庶民の話。

将軍様には関係ない

136: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 13:27:21.28
こう見ると慶喜って将軍家の中ではマシな方なんだな

137: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 13:53:59.25
>>136
亡くなったのは大正2年だから現代に近いよ
明治生まれの人は同じ時を生きてる

139: 投稿日:2011/12/29(木) 14:20:50.22 ID:QDhDVW/EO
安囲い、っていう文化もあった。
これは金のない庶民が、五人くらいで金を出しあって、1人の女を共有の妾にする。というもの。

そんな庶民の事情とは裏腹に、今日も将軍は好きな女の子をチョイス。


これは前に書いた。子孫繁栄のための理由もあるけど、幕臣による陰謀説もある

143: 投稿日:2011/12/29(木) 14:25:47.44 ID:QDhDVW/EO
政務を自分の意志で仕切りたい幕臣にとっては、将軍にごちゃごちゃ口出しされると嫌。

だから可愛い子にプレイさせて、セクロス大好きバカ殿様にしておこうというもの。

将軍「アヘアヘ、チンコ気持ちいいお。もう政治とかどうでもいいお。お前らかってにやっとけ。あーソコソコ!もっと激しく

…ふうっ。明日はどの子にしようかなフヒヒ」

145: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 14:32:26.51
>>143
そんな将軍に私はなりたい

144: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 14:29:56.22
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  上  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   様  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'    (lllll)
――--、..,ヽ__  _,,-''      |ミ|
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...|ミ|
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

147: 投稿日:2011/12/29(木) 14:53:04.28 ID:QDhDVW/EO
さて、そんな中で気骨を見せた将軍もいた。

暴れん坊で有名な吉宗だ。

吉宗は若い時に正室を亡くしていて、将軍になったときは独身だった。

大奥の女の子からすりゃ、スーパー玉の輿チャンスキタコレなわけだ。

吉宗はそこで、家臣にこう命じた
吉「大奥の中でも、特別可愛い子選んでくんね?そうね一気に50人くらいな。あ、わかってると思うけど、ババアは駄目な。25以下だろ常考」

そうすると大奥は大騒ぎ。ファッション頑張ったり、セクシーな仕草出したり、女の子たちもうアピール

148: 投稿日:2011/12/29(木) 15:04:20.50 ID:QDhDVW/EO
そして厳選された日の本トップ50の美少女。

謁見してきた彼女たちに吉宗サンは言った。
吉宗「お前ら全員クビな。まあ可愛いからすぐイイ旦那できるべ?」

これは吉宗サンのリストラ大作戦だった。

当時幕府は財政難で、大奥は金かかってた。
でも吉宗サンは紀州の出だからいきなりクビとかすると角がたっちゃう。だから綺麗な子、ってことにした。

クビにされた子も、天下の大将軍に美人さを認められたわけだから嬉しい。
しかも「大奥美人コンテスト入賞」の実績つくから、幕府辞めても、引く手あまたで生活困らないから文句無し。

凄いぜ吉宗。

多分「大奥美人コンテスト入賞」は現代で言う「国民的美少女」とか「なんとかシンデレラ」とかあのへんの感じなんだろうね

149: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 15:15:31.12
ぶ、不細工とババアしか残らないじゃないか、、

150: 投稿日:2011/12/29(木) 15:17:31.97 ID:QDhDVW/EO
>>149大奥には500~1000人くらい女いるからまだまだ全然余裕だ

151: 投稿日:2011/12/29(木) 15:19:23.32 ID:QDhDVW/EO
書いてたらムラムラしてきた。

将軍うらやましい。

ちょっと湯女風呂行ってくるわ

153: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 15:35:44.73
>>151
彼女いんだろ

154: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 15:37:56.12
>>151
かまわんよ

155: 投稿日:2011/12/29(木) 18:26:20.78 ID:QDhDVW/EO
彼女いたって風俗くらい行くさ。

病気怖いから本番と吸茎はしないがね

158: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 20:40:24.83
ほす

159: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 21:16:03.06
はやく続きが読みたーい

160: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/29(木) 21:48:26.57
殿の帰りはまだですかー?

165: 投稿日:2011/12/30(金) 00:18:54.23 ID:af8vWwLGO
ちょっと再開。

さて、そんな青年期を終えて中年になった将軍様。

こうなると問題も出てくる。

ちなみに大奥では普通、将軍のセックス相手はどんなに遅くても30で引退だ。
だから必然的に40代50代になった中年の将軍は10代20代のピチピチを相手する。

すると問題も出てくる。

167: 投稿日:2011/12/30(金) 00:31:18.04 ID:af8vWwLGO
いくら徳川さんだって人間だ。

年取るとチンコも元気なくなる。
だけどセックスも仕事だからずっとは休めない。

だから気分乗らなくても美少女を抱く。

するとあるよね。たたなかったり、中折れしたり。

しかも最悪なのは、将軍のセックスは添い寝の女の子が家臣に報告する
「将軍ったら途中でヘナヘナになって使い物になんなかったー」
ってね。すると悪循環

168: 投稿日:2011/12/30(金) 00:36:10.53 ID:af8vWwLGO
そんなとき、頼りになるアイテムがあった。

ケータイ電池切れる。また明日書きます。サーセン

169: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/30(金) 00:41:25.47
あん・・・殿のいじわるぅ
おやすみなさい

170: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/30(金) 00:53:55.09
焦らしプレーもまたおかし。

172: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/30(金) 09:18:45.01
絶対ワザとだろこの焦らしプレイw

175: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/30(金) 11:08:49.14
殿の帰りはまだかー

176: 投稿日:2011/12/30(金) 11:51:36.81 ID:af8vWwLGO
さて、チンコが元気なくてセックス出来なかった将軍。

しかも報告係がソッコー喋るから、家臣にもバレバレ。ハズカシス。

そこで将軍は思った

将軍「あ、あれ使えばいいんじゃね?おい誰か、四ツ目屋行ってあれ買ってこい」

こうして徳川くんは兜型、鎧型、ペイノコインポ、長命丸を入手した

将「フヒヒ、これでひいひい言わせたるねん」

177: 投稿日:2011/12/30(金) 11:58:46.46 ID:af8vWwLGO
まず兜型。これは水牛の角で出来たコンドームみたいな器具。
チンコに装置すると亀頭の戦闘力がアップする優れ物。

でもなんかあんまり男は気持ちよくなさそう…

続いて鎧型。格子型の器具。細長い鳥篭みたいな感じだ。
コレはまあ、勃起補助器具だな。

年寄に爆発的に売れたらしいよ。

185: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/30(金) 16:22:49.60
>>177
なんか男が気持ち良くない上に中で壊れたりしそうで怖い

178: 投稿日:2011/12/30(金) 12:04:15.86 ID:af8vWwLGO
そして不思議な名前のペイノコインポ。

これも張型なんだけど、溝と器がついてて、ピストル運動すると、女の子のマンコ汁が溝を伝わって流れて来て器にたまる。

え?そんなもん集めてどうすんだって?もちろん一気飲みすんだよ。

EDに効く、って言われてたんだよな。

179: 投稿日:2011/12/30(金) 12:15:25.75 ID:af8vWwLGO
一番効くとされたのは長命丸。

成分などはあんまり知られてないけど、これは塗り薬。
チンコに塗るの。
するとガチガチに勃起して、堅さもデカさもいつもよりうえに。

使用説明書によると「どんな処女くせーお嬢ちゃんも、貞淑な妻も、人気の花魁も、コレ塗ってぶちこめば一発。即イキ」

らしいよ。バイアグラなんて目じゃねーぜ。僕も欲しい。
しかも値段はたったの32文(600円くらい)
ドラックイレブンに売ってたらダース買いするレベル。

ただ長命丸は避妊効果もある謎のクスクスだから、将軍様はあんまり使えなかったみたい。
可哀想ね

180: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/30(金) 12:26:41.86
>>179

江戸のドラッグストア怪しすぎwwwwwwwwワロタwwwwwww

181: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/30(金) 13:19:29.25
超欲しいなその薬

193: 投稿日:2011/12/31(土) 12:52:02.36 ID:oR0sXOWIO
ところで、大奥で働いてる女性の年収は現在の価値に換算するといくらくらいになると思う?

195: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 12:58:34.39
>>193
いちよう、エリート会社員ぐらいで1000万円
プラス現物給付って感じかな?
美味であります~って言ってるし

194: 投稿日:2011/12/31(土) 12:57:47.40 ID:oR0sXOWIO
大奥での収入は切米っていう年収のほかに、衣装代とか油、銀で払われる。

大奥トップのババアは大体1600万円前後、実際抱かれたりする若い子は420万くらい。

あれ?これおかしくね?
なんかおかしくね?

197: 投稿日:2011/12/31(土) 13:03:41.88 ID:oR0sXOWIO
だってさ。吉原で遊女抱いたら、50万くらいかかるんだぜ。

それ考えたら大奥嬢の給料やすすぎじゃね?

とか思うけど、実際彼女たちはそんなことあんまり思わなかった。

住居費、光熱費、税金がかからないのも在るけど、何よりデカイのが

将軍様に抱かれる、とゆー喜び

198: 投稿日:2011/12/31(土) 13:08:09.65 ID:oR0sXOWIO
当時、将軍様は天上人みたいなもんで、憧れ。

しかもある説によると代々イケメンだったらしい。
まあ良いもの食ってて武芸も鍛えてるから体格いいし、服も高価、子どもの頃からチンコも鍛え上げてる。
しかも上手くいけば、将軍の子を孕める。

だからあまり不満は出なかった。

232: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/01(日) 03:03:48.36
>>198
体格良いとかいい加減な事言うなよ。
歴代将軍の殆どはチビ。戦国時代の武将達には全く敵わない。
歯に欠陥が有った将軍も居たりとか徳川の血は貧弱。

234: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/01(日) 09:26:21.00
まぁでも、>>232が言いたくなるのも分からんでもないがなw
一応、相方共々「専攻」「研究」というのをウリにしてるじゃん?

徳川の場合、障害者まで居たから余計にそう感じるんじゃないの?

199: 投稿日:2011/12/31(土) 13:12:43.48 ID:oR0sXOWIO
大奥子ちゃん「ああっ…上様、中に、奥深くにくださいまし…上様の精液が…子種がほしぃのぉ!!」

って言ったかどうかは知らないけど、100%思ってたはず。

大奥女性が将軍以外のチンコ入れたのは、記録にあるのは江戸時代でもたしか二回だけ。

200: 投稿日:2011/12/31(土) 13:20:18.97 ID:oR0sXOWIO
ホント、将軍ってイイ商売だよな。

多少忙しくても、たくさんの可愛い子に中出し求められるなら我慢するよ

しかしそんな中にも変わった意見の将軍もいた。

家斉くんである

201: 投稿日:2011/12/31(土) 13:27:24.96 ID:oR0sXOWIO
家斉「ふんふんふん!!」

大奥子「ひゃっ!あぁっ…んっ…上様ぁ、イっちゃう、イっちゃう…!!」

家「うむ」

大奥子「上様はぁ…?わたしのナカ、気持ちいい?ねぇ」

家「よいぞ」

大奥子「嬉しいっ!!いっぱい出して、上様のオチンポミルク、いっぱい出してぇ…っ」


終了。

家斉(なんかもう愛あるセックス中出し祭り、飽きてきたわ。いいよな~一般人は。俺もあそこに行ってみてぇ)

203: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 13:37:22.51
このちょいちょい挟んでくるSS風のやつ需要あんの?w

204: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 13:53:49.00
>>203
あるに決まってんだろ

205: 投稿日:2011/12/31(土) 13:58:10.85 ID:oR0sXOWIO
もちろん家斉クンが興味持ったのは、花魁。吉原である。

よくわかるわ。風俗は別腹だよな。


ちょっと出掛けます

206: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 14:03:13.27
出掛けるのはお前か?家斉か?

207: 投稿日:2011/12/31(土) 14:05:58.46 ID:oR0sXOWIO
僕がです。
すいません

208: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 15:24:39.74
超絶支援揚げ

209: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 16:24:27.61
ちょ!家斉だけでも戻って来い!

211: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 16:38:13.58
別腹!
聞かせたいぜ、女子諸君に。
歴史なんだから、目くじら立てんな…

212: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/31(土) 16:45:43.66
別穴!

213: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 投稿日:2011/12/31(土) 16:51:54.07
>>212
評価したい

285: 1 投稿日:2012/01/05(木) 14:51:55.01 ID:/0ihXk1D0
わたしは帰ってきた。

いやー姫はじめに味わう房中術はよかったぜ

そういえば将軍家では姫はじめは4日って決まってるんだぜ。



さて、なんの話してたっけ

288: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:07:01.91
>>285
家斉くんが吉原行って梅毒もらった話だっけ?w

287: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:06:51.89 ID:/0ihXk1D0
ああ、そうだ。その前にまず将軍家の体格の話

たしかに障害もちの人もいた。

でもその前にまず、武士っていうのは時代の平均からいうとはるかに体がいい。

それに将軍っていうアドバンテージによる効果もあって、大半の女は喜んで抱かれたって
話がいいたかったんだ。

すまぬ。

そうだった。家斉の話だったな。

風俗に興味もった人だ。

おれのひめ始めの話はまた今度な。

家斉くんは前にも書いたけど精力絶倫な子だった。

大奥だけじゃあきたらず、遊郭にも興味もったんだよね。


家「くっそう。庶民のやつら。楽しそうなことしやがって。そもそもなんだよ
吉原は俺ら(幕府)が認めてやってっから発展してんのに。

そのトップたる俺がいけないって、おかしくね? なんかおかしくね?」

って思ったらしい。

わかるよその気持ち。

無性にプロの技を味わいたいときってあるよな。

家斉「ちくしょう。ありんすありんすいわれてぇよ。指とかおくられてぇよ。
。すごいってうわさの手コキもされてえよ。あと裏門も。通和散使えば入れられんだろ!?」


なんて思ったかもしれない。

ちなみに裏門ってのはアナル。通和散ってのはローションみたいなもんだ。

当時裏門はほとんどプロでしか味わえなかった。子作りが名目の将軍様なら
なおさらだろう。

当時もアナルスキーはいたらしい、こんな川柳も残されている

「表門より裏門はしまりよし」

マンコよりアナルだろjkってわけだ。

290: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:10:04.71 ID:/0ihXk1D0
しかしそこは将軍様、遊郭なんていけるわけがない。

普通に家(江戸城な)でセックスするときでさえ、刺し殺されたりしないように
女の子チェックはいるし、変なこと言われないように監視されるくらいなのに
風俗いけるわけねぇ。

いらっとしたかもね。

そういえば、なんで吉原だけ幕府公認になったかって話いる?

いらないですかそうですか。

293: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:11:21.13
>>290
いるいる。
kwsk

294: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:11:58.34
>>290
いるいるー

297: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:13:11.31
今の吉原が徒歩15分だけど、知らないから頼む

312: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:55:08.19 ID:/0ihXk1D0
>>297
ちゃんと庄司甚右衛門に感謝したか?

んで、そうするとさ、寺の坊主たちもちょっとムラムラしちゃう。

なにせ相手は大奥。当然美少女。そしてこっちは僧侶。ようするに男子校的な世界。

考えてみてほしい。男子校に毎日毎日、ホリプロスカウトキャラバンクラスの美少女
が通ってくる。男子はどう思うだろうか

考えてみてほしい。たくさん女がいるからあんまり抱かれないでモンモンとするから張り型(バイブ)
買っちゃうこともある美少女が、イケメンもいるかもしれない男子校に通うと
どう思うだろうか



君たちならどうするだろうか。

298: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:15:19.80 ID:/0ihXk1D0
ありがとう。
家斉くんの話(っていってもすぐおわるけど)の前に

じゃあ吉原誕生秘話。

プロジェクトX~江戸の男と遊女屋の利害。幕府を説き伏せた男「庄司甚右衛門」~

300: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:22:28.44
>>298
おお~
なんかカッケーw

パンツ脱いでていい?

302: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:27:36.04
>>298
ここはプロジェクトSEXだろ

301: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 15:25:11.82 ID:/0ihXk1D0
3行は無理だな。じゃあなるべく簡潔に

江戸時代はじめ、そりゃ当然江戸中あっちこっちに風俗(遊女屋)があったわけよ。

人がいっぱいいりゃ、そらもちろんニーズがあるからな。

あっちにも遊女屋、こっちにも遊女屋。

しかしこの遊女屋、あんまり経営状態よくなかった。

なぜか?

この答えは江戸という町の発展にある。

もともとさ、江戸ってのは単なる漁村だったわけよ。それもちっちゃい。
太閤立志伝とかやったらわかると思うけど、町規模小さいの。

三河出身の家康さんが、たまたま江戸に異動になって、そんで天下とっちゃったから
急に発展することになったわけさ。

だから江戸は戦国時代の終わりくらいから急速に都市建設が行われた。

拡張につぐ拡張工事。屋敷換えとかザラ。もうバンバンかわる。

そうするとお店屋さんはこまるわな。普通に商売してたら急に役人がきて

「ここ、来年から加賀藩の屋敷たてるんで、どいてちょ」

とかいわれる。抵抗不可。即立ち退き。こりゃ困る。

もちろん客も困る
「うひひ。今日はいっちゃうぞー。あすこのシズたんにはもう12両も使ってんだ。
最近らぶらぶ感も出てきたし、あー、楽しみ。このために4日手淫してないもんね」

って感じでいったら。ないわけよ。
そして高札「加賀藩邸建設予定地」

メールもないから、もうね。完全に終わるよね。

風俗好きならわかると思うけど、なじみの嬢といきなり切れたら、テンションさがるよね。

今までつぎ込んだ金返してほしいくらい。


そんなわけで、当初の江戸の遊女屋は不安定だった。
働いてる人も、客も

305: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:30:13.66 ID:/0ihXk1D0
そこで立ち上がった男がいた。

それが庄司甚右衛門である。

ときは1612年。彼は遊女屋の仲間たちを率いて幕府への交渉に臨んだ。

今で言うとさ、ソープランドの経営者が内閣に意見するようなもんだ。
まぁ、直接将軍にいったわけじゃないけどさ。

しかし1612年といえば、まだ関が原から12年しかたってないんだぜ。

人間ってすげぇな。

しかしこの交渉は当初難航した。

306: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:32:58.87 ID:/0ihXk1D0
そうだな。詳しく知りたい人はwikiってくれ。

すごく簡潔にいうと、いろいろあったけど
庄司甚右衛門さんを中心としてがんばって認めさせたわけだ

「どうせ風俗なくすの無理っすから。一箇所にあつめたほうが取り締まりしやすいんじゃね?」

と提言したのがポイントだったみたい。

いずれにしろ庄司甚右衛門さんは日本の「公的な風俗」「サービスのいい風俗」
「安心して遊べる風俗」という文化の基本を創るのに貢献した人だ

みんなで感謝しよう

ありがとう庄司甚右衛門。君の意志は忘れない。

308: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:36:48.13 ID:/0ihXk1D0
知ってるかい? かのレッドツェッペリンのジミー・ペイジは
ジャパンのヨシワラが大好きだそうだぜ。

さぁ誇ろう。庄司甚右衛門という漢がいたことを。


さて、じゃあ家斉くんの話。

結構考えたと思うけど、結局遊郭にはいけなかった。
まぁ、いかなくて正解かもな。江戸末期には遊女の6~7割は梅毒感染してたって
説もあるくらいだし。

そこで家斉くん、ちょっと下の身分のやつにお願いした

「お前さー、ちょっといってきてくれん? 金だすし。そんかわり
あとで、kwskレポよろ」

310: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:44:42.44 ID:/0ihXk1D0
そういう役職(風俗れぽーたー)が一時あったっていう話もある。

俺その役職つきたかったわ。

俺「将軍さま、今日は吉原細見(風俗ガイドブックな)の3ページに
載ってる店行ってきました小見世(大衆店、一両=2万円程度)にしては
クオリティ高かったです。とくに乳房淫(パイズリ)のテクが半端なかったっす」

将「乳房淫のとこkwsk」

俺「えっとですね。結構巨乳だったんでできたと思うんですけど。両方の乳首を内側
にむけて、乳首で俺の亀頭をこう…コリコリと刺激してですね」

将「下帯ほどいた」


まぁ、それはいくらなんでもないか。

そしてこの家斉くん。こんなことばっかりしてたせいか大奥女性の不倫スキャンダル
事件のときの将軍としても有名だ。

323: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 16:03:58.19
>>310
下帯ほどいた=パンツ脱いだww

311: 1 投稿日:2012/01/05(木) 15:51:12.04 ID:/0ihXk1D0
家斉くんの側室にお美代っていう女がいた。

この女の実家は智泉院っていう寺だったんだけどさ。

このお美代さんはかわいかったから、将軍の目にとまって大奥いり。

そしてそっこうセクロスして出産した。

こうなると大奥ではうわさがたつ。

あの女の実家、縁起がいいんじゃね。そっこう子どもできるとかどんだけだよ。

わたしもちょっとその寺行ってくる。

わたしもちょっと

じゃわた

わ(略

そうやって大奥女中たちが寺に行きだしたわけよ。

324: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 16:04:12.14 ID:/0ihXk1D0
僧侶1「なぁ…おれ、もう我慢できねぇよ」

僧侶2「わかるわ。あの女だろ。まじ犯罪だろ。みたかあの首筋」

僧侶3「たまんねぇ。つか将軍ってアホじゃね。俺だったら毎日ヤるわ」

僧侶4「あー、セックスしてぇ。あいつら見てたら春画より抜けるわ」

僧侶5「俺なんて昨日3回だぜ」

僧侶6「なんか僧侶7とか、うわさだけど手淫やりすぎて死んだみたいだぜ」
↑日本史初のテクノブレイカー! 
僧侶8「あぁ、もう俺我慢できねぇ。明日きたら、俺襲うわ」

僧侶9「ちょwwおまww俺ら僧侶wwセクロス禁止ww」

僧侶8「しらねぇよ。ばれなきゃイカサマじゃあないんだぜ」

なんてやり取りがあったかもしれない。想像だけど

いずれにしろこの僧侶8、つまり最初にやっちゃったヤツがいたのは事実。

次の日

326: 1 投稿日:2012/01/05(木) 16:08:34.09 ID:/0ihXk1D0
大奥子1「…ねぇ。あそこの寺って、けっこうかわいい子いるよね?」

大奥子2「やっぱり? わたしもそう思ってた!}

大奥子3「童貞っぽさがなんか新鮮ってかんじだよね」

大奥子4「けっこうたくましいしねー。礼儀正しいし、おとこっぽいよね」

大奥子5「上様とはまた別の魅力があるのよね~」

大奥子6「ねぇねぇ。もし襲われたらどうする?」

大奥子7「え~、でも~わたしたちって大奥子だし~。やっぱり…だめ…じゃないか(ゴクリ」

大奥子8「バレなきゃあイカサマじゃないんだぜ。っていうか、わたしもしかしたら逆に
襲っちゃうかも!」

その日の昼下がり

しかしダービーってやっぱりかっこいいよね。

327: 1 投稿日:2012/01/05(木) 16:15:18.91 ID:/0ihXk1D0
僧侶8「あの……ちょっとすいません…」

大奥子8「うん? なーに?」

僧侶8「僕はもう…! ぼかぁもう!!」

大奥子8「あぁ…! だめ…。わたしたちは許されない身の上なのよ…!!」

僧侶8「こんな寺でのこと、わかりやしませんよ! はぁはぁ。あなたのように
魅力的な人を放っておく上様がわるいんだ!」

大奥子8「…そんな。わたしが、魅力的…なんて、こころにもないこと」

僧侶8「そんなことありません! みてください! ぼくのココ!」

大奥子8「…すごい。おおきい…」

僧侶8「ぼかぁもう! ぼかぁもう!」

大奥子8(童貞チンポ! 童貞チンポ!! あんなに興奮して!!
だめ!! ドキドキしちゃう…!!)

329: 1 投稿日:2012/01/05(木) 16:19:40.09 ID:/0ihXk1D0
ギシギシ、
大奥子8「あん、あんっ!」

僧侶「…うっ」どくっどくっ

大奥子8「どうしたの?」

僧侶8「…いっちゃいました」

大奥子8「まぁ…早いのね。そうよね。まだ若いんだし、童貞だものね。いいの。
気にしないで」

僧侶8「あぁ、ぜんぜん収まらない! このまましてもいいですか!?」ぎしっぎしっ

大奥子8「んっ…! すごい…!! いいわ。なんどでもさせてあげる…いっぱい出して」


ってな感じだったんじゃないかーと個人的には思う。

年上の上様の洗練されたセックスもいいけど、たまには若いオスの精力的で
荒々しいセックスも新鮮だったんだろうね。

それいらい、この手の事件は頻発する。

330: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 16:19:52.38
数珠爆発した

332: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 投稿日:2012/01/05(木) 16:21:36.52
パンツ数珠つなぎにした

333: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 16:22:46.96
この頃って巨乳はどういう扱いだったんだろう?
何か昔ってロリコンばっかなイメージあるんだけど

336: 1 投稿日:2012/01/05(木) 16:28:27.89 ID:/0ihXk1D0
>>333

そんなことないよ。たしかに今よりは需要なかったみたいだけど(春画とかでは
省略されてるしね)、ちゃんと好きな人はいた。

ややマニアックな趣味ではあったようだけどね。

だってそうじゃないと遊郭で紅葉あわせとか乳房淫とか生まれないっしょ。

巨乳スキーの俺からしたら考えられないけどね。

334: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 16:23:06.79
パンツ供養した

335: 1 投稿日:2012/01/05(木) 16:25:45.58 ID:/0ihXk1D0
翌日
僧侶8「おれさー、昨日さーへへへ」

僧侶1「なんだよ気持ちわりいなぁ。また手淫回数の話かよ。おれだった昨日5回だぜ」

僧侶8「あっそう。かわいそうに」

僧侶2「なんで上から目線なんだよ。俺ら童貞仲間だろ?」

僧侶8「違うんだな~これが」

僧侶4「くわしくきこうか」

中略

僧侶5「俺も今日行ってみるわ。前から大奥子3でガチ勃起してたんだよな」



まぁ、そんなこんなで
その後、寺の若いイケメン僧侶と大奥女中の肉体関係はさかんになった。

まぁ、結局うわさになってばれて

家斉が死んだあと寺をぶっつぶされて、原因になった側室のお美代さんの親父の
僧侶は、投獄されてくたばった。

関係ないのにカワイソス

337: 1 投稿日:2012/01/05(木) 16:29:51.13 ID:/0ihXk1D0
くそう。またムラムラしてきたぞ。
このスレはこれが問題だ。

今日は人妻風俗にしようかな…。

341: 1 投稿日:2012/01/05(木) 16:46:58.60 ID:/0ihXk1D0
ちょっと出かけてくるわ。

次回からは中国ネタとか、幕末ネタもちょっといれたいと思います。

ではでは。

349: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 17:07:41.98
中国!! 中国!!

350: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 17:24:33.22
ここまで全く飽きずに読んでる

360: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/05(木) 19:34:42.25
殿はお金持ちなんですね
ムラっときたら即行っちゃうなんて

381: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/06(金) 00:40:14.66
上様ぁぁぁあん!!!
お待ちしておりまする。。

566: 投稿日:2012/01/10(火) 21:53:51.87 ID:G2tLA+9IO
私はかえってきた。

ケータイだからアッサリ文体だし、少しだけど書きます

567: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 21:54:33.08
待ってました!

568: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 21:55:13.30
おおおお!待ってましたぜよ

570: 投稿日:2012/01/10(火) 22:00:41.77 ID:G2tLA+9IO
初代将軍家康。

彼は将軍家ファーストにしてオンリーワンの女性の好みをもっていた。
その嗜好が生まれた理由は彼の生い立ちとティーンエイジャーのころの女性経験にある。

まあわりと有名な話だけど需要あるかしら

572: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 22:02:22.03
>>570
あるあるw
パンツ脱いだよ

573: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 投稿日:2012/01/10(火) 22:12:02.68
殿お待ちしておりましたぞ!!
吉原で骨抜きにされたのではと心配で心配で
パンツ脱ぎまして早漏

575: 投稿日:2012/01/10(火) 22:13:26.83 ID:G2tLA+9IO
保守ありがとうございました。


家康くんは16のときに今川の女の子で同い年の築山殿と結婚する。だけど信長パイセンが今川義元ヌッコロしちゃったから、なんか微妙な感じになっちゃった。

しかもこの築山殿が息子の嫁(信長パイセンの娘)を軽くいびったところ、この嫁が「夫と姑の築山は信玄と仲良しですよ」ってチクる。

信長パイセンブチキレ、家康に「てめえの息子と嫁殺せ。異論は認めない」

バッサリ。


あとその後、家康くんは秀吉パイセンのこう言われる。「俺の妹の朝日姫(一説には激ブス)と結婚しれ、異論は認めない」


多分、嫌になっちまったんだろうね。
偉いとこの姫とか、身内が怖い若い子とか。

家康くんは身分低い女&未亡人フェチになる。

まあ跡継ぎの確実さとか政治上の都合もあるけどね

576: 投稿日:2012/01/10(火) 22:23:07.68 ID:G2tLA+9IO
そんな家康くんが一番愛したと言われてるのは西郷局タン。二代秀忠を生むことになる人だ。

西郷局タンは二回も夫を亡くしていて、経験豊富で優しい雰囲気の大人の女だった。

過酷な人生歩んでた家康くんは、癒されたかったのかもしれない。

577: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 22:27:30.66
西郷で、隆盛に脳内変換された。

579: 投稿日:2012/01/10(火) 22:33:25.28 ID:G2tLA+9IO
家康「うわぁ~ん。秀吉さんがいじめるんだよ~お腹痛いよ~」

西郷タン「あら~。どうちたの?家クン。お姉ちゃんが慰めてあげる。痛いのは、ココかな?」サワサワ…

家クン「んっ…そこ…もっとナデナデしてよぉ」

西郷タン「うふふ。可愛いねぇ家クンは。もうこんなにしちゃって…つらかったね。我慢してたからオチンチンつらかったね」グチュグチュ

家クン「ナメナメもしてよ~」

西郷タン「なんでもしてあげる。その代わり、あとでお姉ちゃんにオチンチンちょうだい…」チュパッ

家クン「うん!ぼく頑張るよ!」

なんてこともあったかもしれない

580: 投稿日:2012/01/10(火) 22:42:06.45 ID:G2tLA+9IO
そういや僕の専攻は実は文学だ。歴史は関連領域。

しかしそんな家クンも晩年には趣味が変わる。

怖いパイセンが全部染んで、石田のみっちゃんも潰したから、怖いものなしになったせいかもしれない。10代の処女をバンバンめとりだす。ジジイのくせに。

ある意味理想だ。若くて辛い時期は妙齢の経験豊富な女性、余裕でる大人になったら若くてピチピチの女の子。

うらやましい。まあ天下とったわけだし、役得か

581: 投稿日:2012/01/10(火) 22:46:13.34 ID:G2tLA+9IO
そして次は二代秀忠の話。

彼は将軍家にはレアな「一穴主義(一応)」だった。


この人は僕にはよく理解出来ない。

582: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 22:51:17.48
殿-、薄いのでもいいからw本で出して。

584: 投稿日:2012/01/10(火) 22:56:12.46 ID:G2tLA+9IO
本か。実は夢はある。中国だけどな。このスレは練習も兼ねていたり。
ところで、そろそろデリへルが来ちゃう

585: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 22:59:59.62
デリヘル「北のマン所」

586: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:00:13.92
秀忠の生涯唯一の浮気で
会津の名君、保科正之が生まれてるじゃねーか
あのエピソードを省略してどうする

589: 投稿日:2012/01/10(火) 23:04:27.80 ID:G2tLA+9IO
>>586
わかってるって。

その辺は勿論書くさ。そしてあれは生涯唯一じゃないぞ。

592: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:12:31.61
>>589
おう。期待してる。勉強になるな。

587: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:01:10.87
このあたりのエピソードは「風雲児たち」が詳しいかな

588: 投稿日:2012/01/10(火) 23:01:44.59 ID:G2tLA+9IO
秀忠さんは、生涯側室をもたなかった。


正妻はかの有名なあの人だ。これには理由がある。

そして本当に一筋だったのか?これは微妙だ。所詮男だからな。

590: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:05:59.47
デリヘルどこ行ったんだw

593: 投稿日:2012/01/10(火) 23:13:04.07 ID:G2tLA+9IO
デリへル遅れてるんだよな~。あー

さて秀忠さんは正妻が信長パイセンの姪だから、びびって側室もたなかったとも言うけど、あれは違うと思う。
だって、先輩方はみんな死んでるし、多分恐妻家でもあったんだろうけど、愛妻家でもあったんだろう。

しかし、 そんな彼も溜まるもんは溜まる。たまには違う味がほしくなる。

そんなある日のことだった。

591: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:08:37.61
まえから疑問だったんだけど、
こうゆう性事情ってどんな一次資料に精しいの?
徳川の公式?

596: 投稿日:2012/01/10(火) 23:18:51.62 ID:G2tLA+9IO
一次資料はそんなに多くはないよ。二次資料とか、関連文献の一次資料の典故とかも参照してる。

だけどこのスレで書いてあることはをわりと有名だし、原典資料にあたるまでもないよ。

おーきたぞ。また後日書きますわ ありございました

597: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:21:12.16
ん?殿ってデリヘルとかやるタイプだったっけ?

彼女と仲いい印象が…

598: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:30:52.85
おまいらが嫉妬するから彼女のことをデリヘルと呼んでるのでは?
もしくは別の意味?
デリバリーヘルメット

599: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/10(火) 23:33:28.33
>>598
何の意味があるんだ?w

662: 1 投稿日:2012/01/11(水) 18:42:45.69 ID:DYgr2bPl0
わたしは帰ってきた。

667: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/11(水) 18:44:59.30
>>662
上様あああぁぁぁぁ><b

672: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/11(水) 18:51:53.48
下半身が冷える

はよはよ

676: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/11(水) 18:54:37.65
私のパンツドコー

677: 1 投稿日:2012/01/11(水) 18:54:52.01 ID:DYgr2bPl0
さて、二代将軍 秀忠の話にもどろう。

秀忠さんは関が原のときに、3万8千の大軍を率いて真田さんが2000人くらいで守ってる上田城を攻めたけど、返り討ちにあったナイスガイだ。すげぇよ。太閤立志伝でも絶対ムリだぜ。

彼が側室を持たなかったことは述べた。しかし正妻以外の女をはらませたのも、また事実。
相手の女は、自分の乳母だった女の人の侍女・静ちゃんである。

この時期は秀忠さんは家(江戸城)を少し離れていた、駿府にいったり、江戸の近くで鷹狩とかしたりしてた。

ちょっとハメはずしたかったのかもしれない。僕もたまに旅行するとナンパしたりするからな。秀忠さんの気持ちはわかる。

679: 1 投稿日:2012/01/11(水) 18:57:27.50 ID:DYgr2bPl0
ここでは鷹狩んときに浮気で中田氏しちゃった説を採用したい。
ちなみに鷹狩っていうのは大体一回のプレイに5~6時間かかる。それもある程度
自然があるところに遠出するから、泊まりだったりする。
そしてある程度社会的ステイタスと金のある男のスポーツだ。終わった後に酒飲んだりするのも楽しみの一つだったそうだ。

なにかに似てると思わん? そうゴルフだ。

680: 1 投稿日:2012/01/11(水) 19:03:07.23 ID:DYgr2bPl0
秀忠「ゴー! キューちゃん! ゴー!!」
シュパッ
小動物「ぐげーっ!」

側近「よよ! さすが将軍、ナイスイーグル!! あれはちょっとまねできませんな」

秀忠「そう? ねぇそう? やっぱそうかな。ワシ。武将より鷹匠組のほうが向いてたかもしれぬ」

プレイ後。

秀忠「ふぃー。今日のラウンドはよく回れたなぁ。側近の顔。まさか接待鷹狩りじゃなかろうなぁ…うふふ。酒も入ったし、あーいい気分じゃ」



秀忠「うーん。なーんかこのまま寝るのもなぁ…。ちょっとムラムラしてきたぞ。お江もおらんし…。そういえば、乳母の侍女の静ちゃん、かわいいよなぁ…あの華奢な感じ。
わしチョイロリだし」

682: 1 投稿日:2012/01/11(水) 19:18:15.08 ID:DYgr2bPl0
秀忠「わし、側室もいないし。一回くらい…。バレないよね? そもそもパパとか、わしより
若い側室とかいたし…。わしだって…。徳川っ子だし…ゴクリ」

しばらくして

ソロリ…ソロリ…
秀忠「そいやっ!」

静タン「ああっ! 何をなさするのですか…」←宮崎あおい似。僕のなかで

秀忠「いや普通にセックスだけど」

静タン「い、いけません。です。秀忠様にはお江様というお方が…」

秀忠「えー? ぼく徳川だよ? えらいんだよ? いいじゃんいいじゃん。秀吉おじさんとか
むっちゃ女いるよ? それに比べたら僕なんてかわいいもんだよ。さぁ、ヌギヌギして」

静タン「だ、だめですぅ。そんなっ…。お江様に黙ってなど…人のみちに、反して…あっ」
クッチュクッチュ。

ちなみに本当は側室作るときは正妻の許可がいるんだよね。

687: 1 投稿日:2012/01/11(水) 19:32:23.48 ID:DYgr2bPl0
秀忠「あれれー? そんなこといってるのに。ココは濡れてるね? どうしたのかな?」

静タン「…それは、秀忠様が、、んっ! いじる…からですぅ」

秀忠「気持ちいいでしょ。だーいじょうぶ、バレないって。ね? ね?」

静タン「…では、誰にも内緒にしていただけますか?」

秀忠「まーかせとけって!」

で、少しして

秀忠「ソイヤッ! ソイヤっ!」
パンパン、ぐっぐっ、じゅりっ、じゅりっ
静タン「やっ、あっ、ん、んんっ…!」

秀忠「ほら、次は四つんばいになって」

静タン「そんな、恥ずかしい、こと…秀忠様、お許しくださいませ…」

秀忠「いいからいいから。ぼく、徳川だよ。三河武士だよ?。抵抗しても無駄
なんだよ。はぁはぁ」

ちなみに徳川秀忠さんは、小柄(160センチ)くらいと伝えられているが、
筋肉質だったらしい、小柄なマッチョだな。

グイン!

静「ああっ…そんな。許して、もう…ああっ!」

秀「ふっ、ふっ、ふっ! ぼく、もう…もう! いいよね! このまま出していいよね?」

静「だめ…! ナカは、だめです。ナカは―やっ、ああっ!!」

秀「うっ」

どぷっ、どぷっ、ぴゅぴゅっ!!

静「秀忠様の、あったかいの、いっぱい出てます。だめなのに。こんなのだめなのに…。
でも、きもち、いいです…ああ」

秀「ふうっ、すっきりした。おい静、もう帰っていいぞ。ちゃんと姫子の奥は
茶であらっとけ」

静「そ、そんな。お情けを…」

秀「しらねぇよ。ぼくキセル吸いたいんだよ。いいか? 姫子あらっとけよ?
そしたら、はらまねぇから。大丈夫だから」






大丈夫じゃなかったんだよね。

689: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/11(水) 19:35:16.90
昔の避妊ってどうしてたの?
基本的に外出し?
中田氏して妊娠したら階段から転がって堕胎?

690: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/11(水) 19:39:22.73
>>689
こえええええよ

694: 1 投稿日:2012/01/11(水) 19:44:53.35 ID:DYgr2bPl0
避妊はいろいろだよ。紙をつめたりとか、前に書いたいろいろな器具とか。

薬もあったな。でもこの薬。妊娠したい人には妊娠促進剤、妊娠したくない人には
避妊効果があります、ってふれこみで売ってたから、効果は怪しいもんだ。


ちなみにこの時期は、毒を売ったら罪になるけど、効かない薬を売っても罰せられなかった
という話もあるから、もうやりたい放題だよな。

真性包茎はぼくもどうしたのか知らないな。誰か知ってる人いたら教えてほしい。

696: 1 投稿日:2012/01/11(水) 19:55:59.57 ID:DYgr2bPl0 
そして、このときの中田氏で生まれたのが保科正之。

秀忠くんは、子どもできたけど、いろいろな事情と、あとお江さんが怖かったのか
江戸城の外で出産、しかもそっこー、息子を養子にだす。

でもそのあと、秀忠くんの世継の三代家光は、腹違いの弟をかわいがって重用した

なにせこの子はとっても優秀でいい子だったからだ。

保科くんは初代会津藩主にして名君の誉高き、快男児に育つ

しかもめっちゃ徳川幕府に貢献する。

彼は「俺らの一族は、ずっと将軍家に忠義を尽くすぜ!」って宣言している。

新撰組ってあるよね? あれは最後まで徳川幕府のために戦った。
あそこは会津藩あずかり、


なんていいやつ保科正之。

697: 1 投稿日:2012/01/11(水) 20:04:58.26 ID:DYgr2bPl0
しかし順番間違えたなぁ…。

このスレ、こんなに続くんなら、初代から順番に書いていけばよかった。

うーむ。さて、今日はこの辺で。

僕がいないときでも、ネタがあったらどんどん書いてほしいです。


ではでは。

866: 1 投稿日:2012/01/12(木) 19:36:45.56 ID:VnsCFcP90
俺は戻ってきた。

明日からしばらくかけないから、ちょっと書くぞ。

867: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/12(木) 19:38:53.40
上様!お待ちしておりましたぞ!!

868: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/12(木) 19:40:11.19
上様とおな~にぃ~

870: 1 投稿日:2012/01/12(木) 19:42:59.45 ID:VnsCFcP90
スレも埋まりそうだし、そろそろ幕末期の話。

幕末の将軍の話の前に、ちょっと維新志士のほうの話をしたい。



さて、維新志士は高杉晋作について


高杉晋作はまぁ、有名だよね。奇兵隊の人やね。

871: 1 投稿日:2012/01/12(木) 19:45:53.41 ID:VnsCFcP90
まじか。ブラタモリ絶対みるわ。

高杉晋作は若いころ(つっても若いまま死ぬから、とても若いころ)
女嫌いで有名だったことはご存知だろうか?
とくに女郎屋で働いてる遊女は嫌いだったようだ。

どのくらい嫌いかというと、祭りのときに外を練り歩く遊女たちにウンコとかションベンをぶっ掛けまくったくらいだ。

どうやら、女は穢れている。まして遊女なんてもってのほか。と思ってたくさい。
多分、童貞だったんだとみたね。

晋作「ちっ、中古ビッチどもが。簡単に股開くとかww。ねーわ。つか、俺は剣術の修行とかで忙しいしww。ビッチとかとかかわりたくないわ。金払ってまでくされマンコに入れるとかww
罰ゲームだろjk」

晋作「お? あれはビッチの集団じゃねぇか。よっしゃ、たっぷりウンコためてあんだよ。この馬桶いっぱいのウンコをぶっかけてやんよwwみててくれよ松蔭先生! ビッチどもに天誅をくだす!」

そんなことやってた(マジで)

872: 1 投稿日:2012/01/12(木) 19:49:26.56 ID:VnsCFcP90
俺が来ると静かになる…。

そんな晋作が変わったのは結婚がきっかけだ。
晋作の妻の雅は、地元で一番の美人って評判で、たくさんの男が「雅タンは俺の嫁」といってはばからなかった。

この雅さんもちょっと変わった人で、「私、30才まで結婚しない!」と言い張っていたが、親父さんに、言われて結婚することにした。

でもすっげー美人だから、俺の嫁に俺の嫁にというヤツが多い。そこでなんとくじ引きで結婚相手を決めることになった。むちゃくちゃだ。

で、あたりを引いたのが晋作。このとき、晋作22歳、雅16才。
大学四年の男と、高校一年の女子。

素敵な年齢差だ。

さて、この結婚によって、晋作は女体の味を知ることになる。

873: 1 投稿日:2012/01/12(木) 19:54:12.22 ID:VnsCFcP90
晋作「こ、ここに…入れればいいのか?」
雅「はい…あまりみないでください。。どうぞ」

晋作「うっ、なかなか入らな…くっ」
ずりゅっ
雅「ひあっ!」

晋作「!? なんだこの暖かく柔らかな感触は…しかも…うっ、締め付けて…ああっ」
雅「それがおなごの、雅の中にございます。晋作様のもの…たくましい…。ひあっ!。いかがでございましょう…? 心もちは…」

晋作「はっ、はっ、…このような面白きことが、世にあったとは…。腰が…とまらぬ。」
ぐっ、ぐっ、…ズンズンズン!! ガンガン!! バコンバコン!!
ズトバッシャン!! 
雅「だめっ…だめっ、そんなに激しくしたら、壊れちゃう…」

かの伊藤博文は、後に晋作をこう評している。
《動けば雷電のごとく!》

晋作「う、うわぁああっ!」
ピュピュっ! どびゅっ!! スピャッツ! ドクドクっ!! ブシャーっ!!
ぬらーん

《発すれば風雨の如し!》

雅「すごい…こんなに、いっぱい…」

これ依頼、晋作は女体にはまってしまう。

875: 1 投稿日:2012/01/12(木) 20:00:33.37 ID:VnsCFcP90
あんなに嫌っていた女郎が大好きになる。

もしかしたら嫌いは嫌いだけど、性欲がそれを凌駕したのかもしれない。




行く先行く先で欠かさず女郎屋へダッシュ!!
国からもらった援助金を使って遊郭へダッシュ!!
日本各地に女がダンダンダダン!!
面白きこともなき世を面白く!! スクランブル~!!

ダアッシュ!!
俺は、射精を欠かさない! 尊攘だから! 維新志士だから!!
ダダッダ!!


って感じだったそうだ。

けっこうほかの維新志士も性関係はあれてたりする。

ここでポイントなのは、将軍家の性事情との対比だ。

一方は大奥
一方は自身の欲望のために女を求め続けた性豪

なんとなく、迫力が違うよね。

876: 1 投稿日:2012/01/12(木) 20:03:01.16 ID:VnsCFcP90
もういっこ、将軍の前に、幕末といえば、もうひとつ。

佐幕派。

新撰組の話。

新撰組のヒラの隊士の月給、現在の価値になおすと大体いくらくらいだと

思う?

879: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/12(木) 20:05:33.82
10man

886: 1 投稿日:2012/01/12(木) 20:16:04.19 ID:VnsCFcP90
>>879
ある意味では正解。

幕末はインフレが烈しい時代だったから、10万くらいのときもあったと思う。

ヒラ隊士の給料は10両くらいだったといわれている

インフレがあったから1両の価値は現在の日本円だと一番いい時期で2万5千円くらい。

新撰組の活動期間で一番ひどい時期は5千円くらい。

だから、新撰組のヒラ隊士はいいときは、月収手取りで24万以上もらっていたことになる。
あとは、戦闘があるとボーナスがプラス

ちなみに局長は50両。100万こえる。



命はってることも考えると、
これを安いと見るか、高いとみるかは意見が分かれるところだと思う。

しかし新撰組の隊士は屯所で生活してたから、家賃とか食費はほぼかからない。

給料がまるまるお小遣いみたいなもんだ。

当然、金はあまる。

どこで使うか、若者ばっかりだし、わりかし、島原とかの遊里で散在したらしい。

男色がはやったってのもあるけど、

飲み屋とか風俗で結構、ごうせいに遊んだそうだ。

評判が悪いところもある新撰組だけど、遊里では金払いがいいから、モテたりも
したそうだ。

ヒラ隊士1「なぁ…、御用改め、疲れたな…」

ヒラ隊士2「だな。今日、どうする? いっちゃう?」

ヒラ1「いかいでか。今日は美里ちゃんのところだな」

889: 1 投稿日:2012/01/12(木) 20:24:40.63 ID:VnsCFcP90
美里ちゃん「あらー、ヒラちゃん! またきてくれたのぉ~!?」

ヒラ「おう。まずは酒と肴もってきてくれ。酒は灘のヤツな!」

美里ちゃん「今日も景気いいわねぇ」

ヒラ「ま、剣一本で相当稼いでるからな、俺は」

美里「ボーイさ~ん。灘もってきて~」

「灘はいりま~す!!!」

※もちろん現代風にしてるのよ?

ヒラ「なぁ、美里…きょうは…このまま、、いいだろ?」

美里ちゃん「うふふ、そうねぇ。いつも指名してくれるしぃ。ヒラちゃん
たくましいし…」

ヒラ「なっ? なっ?」

美里「いいよ♪」

ヒラ「ひゃっほーい!!」

890: 1 投稿日:2012/01/12(木) 20:28:31.43 ID:VnsCFcP90
ごめん。客がきた。今日はここで。

しばらくかけないけど、埋まったり、落ちたりしても気にしないでくれ。


需要がありそうなら次スレたてるから

892: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/12(木) 20:31:21.46
>>890
うぅ、焦らしプレイだったとは…

いつまでもお待ちしてやるです

899: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/12(木) 20:54:32.05
それじゃこのまま一揆に980まで保守って
新しい寝所を用意して上様のお渡りを待つってのはどうだろう

900: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/01/12(木) 21:00:24.14
>>899
禿同
そこで俺らの貞操が・・・


82: 名も無き被検体774号+ 投稿日:2011/12/28(水) 20:06:59.62
俺、生まれ変わったら将軍になるんだ……。