1
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/08(火) 20:22:47
会津=反対押し切って京都進出評価分かれる、犠牲甚大
庄内=殿様より庄屋が支えた、洋式軍隊活躍
仙台=借金200万両、額兵隊が善戦、ドン五里の汚名
米沢=朝敵になり謙信公泣く、発言力の不思議
長岡=近代武装で活躍。家老奮戦
秋田=官軍、朝敵仙台藩士始末するも四方攻められ焦土化
南部=家老が薩長批判、同盟に肩入れ
二本松=殿様逃亡、少年隊戦死。
その他=一応参加するも日和見、時流読み状態。
会津・長岡・庄内以外、戦意も士気も上がず連戦連敗。

2: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/08(火) 20:29:46
藩名 石高 施条砲 大砲総数 後装銃数 前装銃数 小銃総数
会津 28.0 23 86 332 3,394 4,200
庄内 17.0 14 51 201 2,061 2,550
白河 10.0 5 20 79 808 1,000
長岡 7.8 6 23 92 945 1,170
仙台 62.6 0 84 533 5,727 6,260
秋田 20.6 11 111 0 6,879 10,516
盛岡 20.0 3 30 0 300 300
米沢 15.0 0 18 60 900 960
二本松10.1 2 12 0 60 60
東北諸藩の武装状態

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/13(日) 02:53:52
>>2の対比参考に、薩摩と長州の保有武装(明治3年時点)

藩名  石高 施条砲 大砲総数 後装銃数 前装銃数 小銃総数
薩摩   77.1   50    290     2,620    19,997    22,617
長州   36.9  109   220      6,426    17,607   24,033

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/08(火) 20:34:39
秋田県歌3番

久遠に輝く北斗高く
錦旗を護りし戊辰の栄えは
矢留めの城頭花とぞ薫る
歴史かぐわし誉れの秋田

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/09(水) 16:39:55
>>4
恐ろしくやせ我慢な歌詞だな。

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/09(水) 21:51:11
秋田県民歌の3番は、亀田藩とか、南部藩だった鹿角とかの関係で忌避されることが
多いんだけどね。

皆で一緒に歌おうってのが目的なのに、なんでこんな歌詞を入れたんだろうな。

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/11(金) 00:14:18
>>6
そりゃ、歌作ったときの県庁は薩長と秋田主流だったからでしょう。
つーか、全部歌うと角が立つなんてまるでドイツ国家みたいな歌ですな。

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/11(金) 23:41:16
まあ秋田は維新以降東北では村八部状態で、今でも自殺者日本一!

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/12(土) 01:09:31
>>8
はあ?秋田魁新聞の記者が、会津に行って取材しようとしたら、「秋田から来た」と言った瞬間に
いきなり白眼視された事例しか知らないな。

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/12(土) 12:51:48
会津藩は米沢・仙台に丸投げした割には、防備武装強化してるんだよね
最初から恭順の意思なく、仙台はうまく担がれた感じするわw
世良の大山宛ての書状「奥羽皆敵恐れるに足らん」って本当に書いたのか?
これ現存してるの?官軍は仙台の謀略説って云ってるけど不明。
世良自体捨石にされた可能性もある。
当初、品川弥次郎に内定してたが固辞、仙台藩家老に世良とは豪い奴が行く
とか伝えていたし、長州内では月照派は淘汰されつつあったのも事実。

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/08/24(日) 04:10:44
三本松戦跡
1

戊辰戦争の金山での戦闘で仙台藩隊長・梁川播磨(やながわはりま)が三本松付近で戦死。
戊辰戦争で戦死した方の供養碑は近くの方々が世話をしている。三本松壮樹会(羽場地区)が草刈り。雪囲い等をしている。
http://kaneyama-museum.jp/history/215


陣ヶ峯戊辰戦役古戦場
2

明治元年9月20日に桑名藩・庄内藩と西軍の間で戦闘が行なわれた地
http://meiji-ishin.com/jingamine.html


新徴組本部跡
3

当旅館は、庄内藩(現在の山形県庄内地方)の下、幕末の江戸の市中取締りの任にあたり、「お巡りさん」と呼ばれた浪士組「新徴組」が、戊辰戦争が始まり庄内藩の江戸引き上げと共に庄内に移り湯田川温泉の旅館・民家に分宿した際に新徴組の本部として使用された歴史があります。
新徴組士の書簡や弾薬箱などが残っており、新徴組に関する書籍や資料と共にロビーに展示してあります。
http://www.hayato-ryokan.jp/shincho.html


関川古戦場
6

 関川古戦場は旧温海町役場の南南東方、関川にある。慶応4年(1868)、戊辰の役が勃発、東北の各地で激戦が展開されたが、なかでも関川は最後の激戦地になった所とされている。また、関川は摩耶山の登山口でもあるが、登山道の傍らにも当時の陣場跡があるという。昭和61年1月24日、鶴岡市(旧温海町)の史跡文化財に指定されている。
http://www.ic-net.or.jp/home/rinet/yatmpsekkwksnb.html

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/12/24(水) 02:56:12
司馬遼太郎作品読んでると、長州が好きになるんだよな。花神はすばらしい。
俺秋田県民だけど、国土焦土化してでも列藩同盟の足引っ張って本当によかったと思う。

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/01/20(火) 08:56:55
長州嫌いの司馬の作品読んで長州好きになるってのは珍しいな

戊辰の秋田藩と愉快な仲間達は多分一番の貧乏籤だろ
四方八方から責め立てられるし、官軍動かねーし
殿様泣きながら出陣の決意したとか
新庄藩も悲惨な事この上ないし

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/01/23(金) 21:56:55
今でも朝敵の汚名がはれてないんだよね→東北地方

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/01/23(金) 22:59:19
>>20
安心しる
西国も未だに賊軍の汚名は晴れてないからw


薩摩→西南戦争で賊
長州→萩の乱で賊
佐賀→佐賀の乱で賊
土佐→言論闘争に終始したので賊にならず、ただ人的犠牲は莫大

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/01/24(土) 22:52:34
>>22
安心汁
西国が賊だったことなど誰も気にしていないから。みんな東北が賊だったことしか知らないし覚えていない。

29: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/03/13(金) 21:23:44
おい、>>22よ。
何故に福岡の変と秋月の乱を省くのだ。
筑前勤王党の子孫としては、非常に寂しいぞ。

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/03/13(金) 20:46:34
賊とか賊でないとか言う価値観自体が
戦前の天皇と薩長軍人の古い基準だと思う。

そういう人とか天皇とか右翼とかが
馬鹿にされてんのが現代でしょう。

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/03/13(金) 21:32:44
賊か賊でないかなんて今は無意味。
戦前から見たら、賊でしかない吉田茂が
日本最高政治家とされて皇居に銅像まで立てられるのが現代


奥羽越列藩同盟 東日本政府樹立の夢 (中公新書)
中央公論新社 (2014-07-11)
売り上げランキング: 68,261