1
1: 日本@名無史さん
竜馬の功績を語る上でもっとも大きな
薩長同盟
これは、月形洗蔵が最初に考え出したものであり
西郷、高杉の両者を下関で最初に引き合わせたのも月形である
薩長同盟最大の功労者は龍馬ではなく、月形洗蔵である
彼は、筑前に逃げ延びた高杉をかくまり
大宰府への五卿落ちにも関わった
これほどの人物が歴史に埋もれるのは忍びない
司馬遼太郎の影響によって消された、月形洗蔵について
ぜひ語り合いたい

月形 洗蔵(つきがた せんぞう、文政11年5月5日1828年6月16日) - 慶応元年10月23日1865年12月10日))は、江戸時代末期(幕末)の福岡藩藩士。薩長同盟の起草文を考案し、早川勇(早川養敬)とともに斡旋に尽力した。

文政11年(1828年)、福岡藩士・月形深蔵の子として誕生。甥に月形潔がいる(父・深蔵の一番下の弟・春耕の子)

嘉永3年(1850年)に父・深蔵の家督を継ぎ、馬廻役から大島(福岡県宗像市大島、旧宗像郡大島村)の定番となるも辞職。万延元年(1860年)に藩主・黒田長溥尊王論の立場から述べた建白書を提出、さらに8月には藩の汚職を批判する建言を行った。

このことから11月に捕縛され、翌年の文久元年(1861年)に家禄没収の上、御笠郡古賀村(現筑紫野市古賀、上古賀)に幽閉される。文久3年(1863年)6月には家老・加藤司書の進言により帰宅するも、なお蟄居を命ぜられ、屋外に出ることを禁じられた。元治元年(1864年)5月、罪を許されて職に復し、町方詮議掛のち吟味役を命じられ、薩長2藩の融和および薩長同盟の起草に勤め、長州征伐軍の解兵を行い、慶応元年(1865年)には三条実美以下5卿が太宰府天満宮延寿王院太宰府市)に移る際、これを下関(山口県下関市)まで迎えに行き案内した。

しかし佐幕派の復権により罪を問われ処罰、同年10月23日に桝木屋(福岡市中央区地行浜)において加藤以下13名とともに斬首された(乙丑の変)。明治31年(1898年)、贈正四位 


3: 日本@名無史さん
だれだ? ソイツ。
ホントに埋もれてるな……。

4: 日本@名無史さん
月形洗蔵について調べると龍馬ヲタの誇る

薩長同盟

が消える

五卿落ちも関わっていたのではなく、月形が実現した
これによって、大宰府における3年間
三条らを訪ねに
西郷、高杉、坂本、伊藤ら志士たちが公卿らとともに
維新回天の構想を語り合った


10: 日本@名無史さん
福岡藩か…。
惜しい人物だ。
せめて長州薩摩土佐藩の者であったなら…。

11: 日本@名無史さん
土佐じゃあだめだろうなぁ・・

ところで月形は武市みたいに美形だったの?

13: 日本@名無史さん
人大杉の薩摩では埋もれるだけ。
長州か土佐で粛清を免れ勝ち組に潜りこめたら、
スポットライトを浴びる事ができただろう。

まあ、本来有数の大藩であり、イケイケの開国派だった筈の福岡藩が新政府で発言力を確立してないという事は、
所詮その程度の人材しか居なかったと言う話だ。

16: 日本@名無史さん
>>11
ぐぐったら月形の息子の写真があった
彫りの深い顔立ち、男前だったよ

>>13
その反動として
頭山満の玄洋社など、明治の政治結社が台頭して来るんだよね

12: 日本@名無史さん
確かに面白そうな人物だけど
資料が少なくて詳しいことがわからない

15: 日本@名無史さん
これから評価されるんじゃない?
西郷と高杉を初めて引き合わせた功績はでかいよ

19: 日本@名無史さん
月形洗蔵を主役にした小説とかってあるのかな

23: 日本@名無史さん
甥の月形潔もかっちょいいので、容姿カッコ良かったかもね
1 

25: 日本@名無史さん
忘れちゃ可哀相だが・・ネタがない。
地元ネタとかないの?福岡の人ー!

22: 日本@名無史さん
しかし、かっこいい名前だね。

月神
月神
posted with amazlet at 15.04.15
葉室 麟
角川春樹事務所
売り上げランキング: 124,132