幕末ちゃんねる

幕末史中心の2chまとめサイト

カテゴリ:幕末 > 薩摩

1: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 18:58:31.47 _USER9
 鹿児島県薩摩川内市内にある西郷隆盛の像が、相次いで姿を消すことになった。西郷ゆかりの湯として知られる同市の川内高城温泉で、長年PRに活躍してきた「西郷隆盛入浴像」の建て替え、撤去の計画が進んでいる。来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」放送と明治維新150周年を前に、市が1600万円(県補助800万円)をかけてリニューアルを進める。

 川内高城温泉は、市内の山あいにある温泉地で、温泉好きの西郷が近くで狩りを楽しんだ後、疲れを癒やしたとされている。

 西郷像は温泉地の入り口にあり、1990年に放送された大河ドラマ「翔(と)ぶが如(ごと)く」にあわせて地元商工会が設置したものだという。

 がっしりしたイメージよりもスリムな西郷が岩風呂につかっている姿だが、ツルツルした肌は次第に青白くなり、「古井戸から現れた幽霊」のようになってきたため、新しい像に建て替えることになった。

 近くには西郷の愛犬「つん」の座像も置く予定で、デザインなどについては地元と協議したうえで、来年3月末までの完成をめざすという。

 また、同市西方町の国道3号沿いにも、川内高城温泉への案内板とともに西郷が入浴する像がある。市によると、傷みが激しいため、この像は撤去する予定だという。(城戸康秀)

http://www.asahi.com/articles/ASK8K4WTLK8KTLTB008.html
no title

no title
8: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:01:58.69 
>>1 
怖すぎヤバイ 

47: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:13:41.94 
>>8 
夜みたら怖いね。 



15: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:03:53.78 
どうしてこうなったwww 

20: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:04:51.92 
なおしてもww 
コンセプトからして駄目だろうwww 

40: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:10:46.49 
思った以上に白かったw
 


続きを読む

1: 幕末まとめ 2017/09/14(木) 00:03:57.34 _USER9
 幕末の寺田屋事件で坂本龍馬が幕府側に襲撃された際、現場に残したとされる書面に薩摩、長州の両藩が協力して幕府側を京都から追い払う取り決めがあったと記した文書が鳥取県立博物館で見つかったことが13日、分かった。下関市立歴史博物館(山口県)の田中洋一学芸員が特別展に向けた調査で発見した。

 慶応2(1866)年の寺田屋事件で薩摩藩邸に逃げ込んで難を逃れた龍馬の荷物の中に残されていたとされる書面に関する文書。識者からは、薩長同盟は軍事同盟だったのかどうかや、龍馬の関与の度合いなどが議論になっているとして「新たな見方を提供する文書だ」と評価する声が出ている。

薩長同盟に関する記述が見つかった「京坂書通写」=13日(鳥取県立博物館所蔵)
no title


https://this.kiji.is/280678722576188922?c=39546741839462401


続きを読む

1
1: 幕末まとめ 2017/01/24(火) 18:22:58.07 _USER9
http://www.sankei.com/west/news/170124/wst1701240078-n1.html

全日本空輸は24日、明治維新にゆかりのある鹿児島、山口、高知、佐賀の4県の空港を発着する便の航空運賃を割引する「平成の薩長土肥割」を発表した。
4県は平成30年に維新150周年を迎えるのを前に、観光分野で連携を深めている。

 今年3月26日~6月30日の期間限定で羽田-鹿児島、山口宇部、岩国、高知、佐賀線の運賃を、通常の「旅割55」、「旅割75」よりも最大1100円下げる。
割引の継続については「需要動向を見ながら検討していく」(広報)という。

144: 幕末まとめ 2017/01/24(火) 22:43:23.67 
>>1 
その補填として 
奥羽列判同盟国や蝦夷地への航空運賃を値上げして賄います 


3: 幕末まとめ 2017/01/24(火) 18:26:30.56 
これは会津が黙ってない 


72: 幕末まとめ 2017/01/24(火) 20:18:13.85 
>>3 
会津には空港がないからな。 
しかし、庄内空港をどうしてくれるんだ? 

18: 幕末まとめ 2017/01/24(火) 18:38:14.02 
ペリーが立ち寄った沖縄(琉球)、香港、シンガポールも安くしろよ 

続きを読む

5a9d22c0e290b7dac0abb1952150dc19
1: 名無しさん 2016/12/24(土) 08:28:40.93 _USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161224-00010000-nishinp-soci

幸村は生き延びて薩摩に逃げていた? 大坂夏の陣で死んだとされる
真田幸村(信繁)が実は、豊臣秀頼を守って、鹿児島県南九州市に
移り住んだという伝説が地元で言い伝えられている。18日に最終回を
迎えた幸村が主人公のNHK大河ドラマ「真田丸」により、幸村の墓と
される同市の石塔を訪れる人は増えており、地元は伝説にあやかった
地域おこしに取り組んでいる。

幸村の薩摩落ち伝説は京童たちが歌った「花の様(やう)なる秀頼様を、
鬼のやうなる真田がつれて、退(の)きものいたよ加護島(かごしま)へ」
との歌で有名になったといわれる。伝説の地は、同市頴娃(えい)町の
雪丸集落。南国鹿児島で雪がつく地名は珍しく、幸村がなまったと伝わる。

墓とされる石塔は、山中にあり、墓石は島津家が「特別な石材」とした
山川石製。文字や模様は刻まれていない。墓に通じる坂道は地元で
「とんどん坂(殿どの坂)」と言われ、雪丸自治会の雪丸重光会長(68)は
「親から近づかないように言いつけられていた」と話す。

墓には丸い小石がたくさん供えられている。これは幸村の子を
身ごもった女性を徳川の追っ手から守るため同町の大川地区に嫁がせ、
その子孫が墓参りの際に小石をさい銭代わりに置いたとされる。
その女性が産んだ男の子は、真田の2文字の間に江という字を挟んだ
「真江田(まえだ)」の姓を名乗った。真江田家の墓には真田の家紋
「六文銭」が刻まれている。

「泣きました。丸ロス、1年間楽しかった」

集落の有志は昨年11月、ドラマ放送の開始(今年1月)を控え、墓の
見学者をもてなそうと「雪丸幸せ村プロジェクト」と銘打った地域おこしを開始。
駐車場を整備し、参道入り口につえを収める小屋を建設、山道にいすや
手すりを設置した。

今年に入ってからは「ゆきまるくん」と名付けた武将キャラクターを制作。
道案内の看板を作ったり、地元特産の茶を使った焼き菓子や六文銭クッキーを
開発したりした。5月には大河ドラマで主役を演じた堺雅人さん夫妻が訪れ、
集落の商店でクッキーなどを購入したという。プロジェクトリーダーの
田原三知恵さん(48)は「世代を超えた関係が築け、集落が元気になった」と語る。

参道の入り口に4月から置いているサイン帳には今月20日現在、国内外から
1466人の書き込みがある。最終回翌日の19日に訪れた女性は「泣きました。
丸ロス、1年間楽しかった」と記した。20日に東京から訪れた加藤孝伸さん(51)、
繭美さん(46)夫妻は「ここが幸村の最期の地であってほしい」と話した。

幸村の薩摩落ち伝説。多くの幸村ファンの歴史ロマンを駆り立てそうだ。
725: 名無しさん 2016/12/24(土) 20:25:09.4
ロマンだなぁw 
この物語で番外編を見てみたい 
寺で死んだと見せかけて真田とサスケとキリが秀頼を連れ出して一路鹿児島へ


続きを読む

↑このページのトップヘ