幕末ちゃんねる

幕末史中心の2chまとめサイト

カテゴリ: 時事

1
1: 名無しさん 投稿日:2010/09/25(土) 16:46:30
中国は日本の敵です。
キタや船長のような犯罪者を裏で操り、利益を得ようとしています。

教科書には、中国は日本の敵国であるとありのままを記載して、
中国に屈することがないように教えこむべきです。

中国におびえる社会が、子や孫の代でこない様にしなければ。
日本を守るのは、日本人の責務です。


続きを読む

1

1: 名無しさん 投稿日:2016/03/08(火) 09:54:41.58
◆中国、宇宙強国へ…今後5年で打ち上げ110回

全人代代表で、中国有人宇宙プロジェクト総設計師(技術部門トップ)の張柏楠氏は6日夜、本紙の単独インタビューに応じ、2020年前後の中国独自の宇宙ステーション完成に向けた開発スケジュールを明らかにした。
経済減速の中でも、「宇宙強国」(習近平(シージンピン)国家主席)を目指した積極的な開発を続ける計画だ。

張氏によると、まず年内に宇宙ステーションや月探査機を運搬可能な「長征5号」、有人宇宙船の運搬などに使う中国初のデジタル化ロケット「長征7号」を打ち上げる。
更に宇宙実験室「天宮2号」、飛行士2人が乗る有人宇宙船「神舟11号」を相次ぎ打ち上げ、ドッキング実験も行う。

17年は宇宙長期滞在に向けた燃料、食料などの補給品を運ぶ宇宙貨物船「天舟1号」を打ち上げ、「天宮2号」への補給実験を実施。
宇宙ステーションの中核船体を18年に打ち上げ、20年前後に全体を完成する。
日米などが参加する国際宇宙ステーションの運用は24年までで、新たに建設される中国のステーションが存在感を増すのは確実だ。
月探査計画も並行して進め、17年には無人探査機「嫦娥(じょうが)5号」で月面サンプルを採取し、18年に世界初の月の裏側への探査機着陸を目指す。

中国は今回の全人代で採択する経済・社会政策の指針「第13次5か年計画」(16~20年)でも、「宇宙分野の革新的な新技術開発の加速」を掲げる。長征ロケットでの衛星打ち上げ回数は、「(計画の)5年ごとに倍増」(張氏)しており、今後5年も110回の発射が見込まれるという。

読売新聞 3月8日(火)7時51分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00050186-yom-int


続きを読む

1
1: シャチ ★ 投稿日:2016/01/17(日) 22:12:47.80 ID:CAP
読売新聞 1月17日(日)19時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00050048-yom-bus_all
2016/01/17(日) 20:42:40.67
/r/2ch.sc/newsplus/1453030960/
 【北京=蒔田一彦】アジアインフラ投資銀行(AIIB)の初代総裁に就いた金立群(ジンリーチュン)・元中国財務次官は17日、
北京で記者会見し、参加を見送った日本や米国について「AIIBのドアは今後もオープンだ」と述べた。

 AIIBの信用度を高めるため、金氏は日米の参加を求めているとされる。

 また、「世界中の多くの国から参加申し込みがある」と語り、新メンバー国の参入手続きを早期に進める考えを示した。
AIIBの創設メンバーは57か国に上る。

 従来、今年4~6月に始めるとしていた最初の融資案件に関し、金氏は「今年末までに(理事会の)承認を得る予定だ」と述べた。
中国主導の国際金融機関として運営に注目が集まる中、選定に慎重になっている模様だ。

22: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/17(日) 22:16:34.20 ID:sBTrRXQS0.n
>>1 
中国製のドアって閉まらないのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

39: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/17(日) 22:18:34.84 ID:vuuZZUQv0.n
>>22 
マジレスすると本当に中国のバスはドアがちゃんと閉まらないことも多々。 
家も取ってから鍵からよく壊れる。ドアも立て付けが悪い。 

だから中国人はドアを閉める時、海外のホテルでも「バーン!」と閉める。

875: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/18(月) 05:18:20.68 ID:y32CxIAS0.n
>>39 
そんな閉め方するから 
よけい壊れるんじゃあw


続きを読む

no title
1: 幕末まとめ  2015/11/11(水) 15:18:58.24 ID:G1NSUJgM01111.net
見守らせなくていいから・・・



葵 ゆり @aoe_yuri

この間、沖田総司さんのお墓参りに行って、塀越しに手を合わせてきました。
出演のご報告と、作品を見守ってくださいますようにと。 #ラストキャバリエ
https://twitter.com/aoe_yuri/status/663925539539845120

3: 幕末まとめ  2015/11/11(水) 15:20:18.22 ID:+AKr054Hd1111.net
総…(無関心)

4: 幕末まとめ  2015/11/11(水) 15:20:27.59 ID:WPdZza2801111.net
後世でイケメンか美少女になれてうらやましい


続きを読む


1
1: 幕末まとめ  投稿日:2015/11/17(火) 20:11:26.34
「吉田松陰は山県有朋が創った虚像である!」
「久坂玄端は天皇拉致未遂犯である!」
「勝海舟は裏切り者である!」
「長州藩はテロリスト集団である!」

 このように、新聞広告にはなんとも刺激的な惹句が並ぶ。
日本を近代化に導いたと教えられてきた明治維新を全否定する歴史書が、ベストセラーになっている。
ヒットの背景を探ってみると、やはりあの“遺恨”があった。

 歴史書としては異例の5万部を超えるヒットとなっているのは、
「日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト」のサブタイトルを冠した『明治維新という過ち』。
出版元・毎日ワンズの松藤竹二郎社長がいう。

「立花隆氏が週刊文春、斎藤美奈子氏が週刊朝日の書評で取り上げて話題になりました。
ただし、読みもしないで新聞広告を見ただけで抗議をしてくる人も多いんです」

 著者の原田伊織氏は69歳で、作家のほかクリエイティブディレクターとしても活躍する人物。
なぜこんな刺激的な歴史本を書こうと思い立ったのか。

「子供の頃から、自国の歴史を否定する風潮に疑問を感じていました。
洋の東西を問わず、戦争に勝った方が自分たちに都合のいいように歴史書を書く。
ただし、どの国も戦後100年も経てば必ず当時を検証するものです。
ところが明治維新後に生きた日本人はその検証をやってこなかった。
そこで明治時代以降の歴史を一冊にまとめておくべきだと思ったのです」

なかでも原田氏が鋭い筆鋒を向けているのが吉田松陰である。一部を抜粋する。 

〈松陰とは単なる、乱暴者の多い長州人の中でも特に過激な若者の一人に過ぎない。 
(中略)今風にいえば、東京から遠く離れた地方都市の悪ガキといったところで、 
何度注意しても暴走族を止めないのでしょっ引かれただけの男である〉 

〈思想家、教育者などとはほど遠く、それは明治が成立してから山縣有朋などがでっちあげた 
虚像である〉 

〈松陰の外交思想というものは余り語られないが、実に稚拙なものであった。 
北海道を開拓し、カムチャッカからオホーツク一帯を占拠し、琉球を日本領とし、朝鮮を属国とし、 
満州、台湾、フィリピンを領有するべきだというのである〉 

 そして〈長州閥の支配する帝国陸軍を中核勢力として、松陰の主張した通り(中略) 
軍事進出して国家を滅ぼした〉と原田氏は主張するのだ。 
他にも、久坂玄瑞を天皇拉致未遂犯として糾弾し、勝海舟を〈長州・薩摩に幕府を売った張本人〉と 
指弾するなど、維新の志士、英傑たちをなで斬りにしている。 

http://www.news-postseven.com/archives/20151117_364288.html


続きを読む

↑このページのトップヘ