幕末ちゃんねる

幕末史中心の2chまとめサイト

タグ:坂本龍馬

1: 名無しさん 2017/11/27(月) 09:50:52.80 ● BE:284093282-2BP(2000)
1

武田鉄矢が「なんだよ~お前ら」と激怒!坂本龍馬が高校の教科書から消える!?

 26日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に武田鉄矢が出演。坂本龍馬への熱い気持ちを激白した。

 高校・大学の教員団体「高大連携歴史教育委員会」が、暗記中心の授業を問題視し、高校の歴史の教科書にある約3,800語の歴史用語を、2,000語に選定するという提案をした。
その削除候補に挙がっているのが、武田信玄や上杉謙信といった戦国武将、さらには坂本龍馬や吉田松陰といった幕末の偉人。削除理由としてはいずれも「直接歴史を動かしていないから」と、同委員会は見解を示している。

 自他ともに認める龍馬好きで、以前率いていたフォークグループ「海援隊」の名も、龍馬がかつて結成した同名の組織からとったほどの大ファンという武田。
この報道に対し最初は、「教科書を作っている人たちと、歴史好きの食い違いみたいなものを感じました」と冷静に語っていたが、途中から
「省かれている人は地方の人ばかり。でもローカルなくんば、歴史に波は立ちませんよ」
とヒートアップ。

 さらには、
「歴史は人間が作っていくものであって、歴史が人間を語っていくというのは逆さですよ、手順として。人間を語るところから歴史が始まるんです」
とまくしたてると、テーブルを叩き、「ちゃうか!」と吠えた。すると出演者たちから「いいぞ!その通り!」の声がかけられた。

 武田の怒りはおさまらず、
「この若者なくんば、この若者の明るさがなければ、明治維新は陰湿な権力争いです。坂本という一人の青年を持ったことが、どれほど日本人を明るくしたか!」
と言うと再びテーブルを叩き、「なんだよ~お前ら!」など、言葉にならない声で絶叫すると、松本人志は「だんだん本性出てきた」と笑っていた。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13945541/
7: 名無しさん 2017/11/27(月) 09:58:55.99 
聖徳太子と同じで、あの手この手使って偉人を抹消したいんだろ 

96: 名無しさん 2017/11/27(月) 11:11:53.82 
>>7 
まあコレ 

475: 名無しさん 2017/11/27(月) 20:06:31.23 
>>7 
これ 

487: 名無しさん 2017/11/27(月) 20:32:59.71 
>>7 
それは何故? 

489: 名無しさん 2017/11/27(月) 20:33:56.10 
>>487 
単純にシナチョンの中華思想から見て都合が悪いからだよ 
聖徳太子とか明治維新とか典型例 

649: 名無しさん 2017/11/28(火) 14:10:38.16 
>>489 
明治維新は転換期やからなぁ。 

14: 名無しさん 2017/11/27(月) 10:02:13.05 
歴史を最低限学ぶだけなら確かに消してもいい歴史人もいるだろうが龍馬はまずいだろ 


続きを読む

1: 名無しさん 2017/11/15(水) 06:08:20.45 _USER9
1

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171114-00000056-ann-soci

高校の教科書に載っていた土佐藩出身の坂本龍馬、実は教科書から
消えるのではなかいかと今、物議を醸しているんです。

歴史上の偉人の用語を減らすことに街の人からは賛否両論の声が聞こえてきました。
なぜ、今この話が出てきているのでしょうか。
 
これは、高校と大学の教員らで作る「高大連携歴史教育研究会」が大学受験に向け、
高校の授業が暗記中心になっているのは問題だとして、約半分にする精選案を
発表したというのです。研究会によると、高校の主要歴史教科書「世界史」と「日本史」
ともに約3400~3800語が載っているといいます。
 
実際、高校・大学教員を対象にしたアンケート調査で、高校の歴史教育が
「大学入試の影響で用語の暗記中心の授業形態になっている」という質問に
肯定的な回答が7割を超えているといいます。そのなかには、どのような案が
出されているのでしょうか。それが、戦国時代を生きた武将で「甲斐の虎」と呼ばれた
武田信玄。その信玄と川中島の戦いを繰り広げた上杉謙信の名前も。その後、
幕末で有名な薩長同盟を成功させた坂本龍馬の名前も。さらに、幕末の教育者、
「松下村塾」で知られる吉田松陰なども挙がっているというのです。
 
研究会は、実際の歴史上の役割や意味が大きくないなどとして削るとしています。
その一方で、「共同体」のような概念の用語や「グローバル化」といった現代的課題に
つながる語句を加えるといいます。
 
そして、龍馬のふるさとの高知県にある坂本龍馬記念館の高松清之館長が
その思いを語ってくれました。
 
坂本龍馬記念館・高松清之館長:「残念です。高知県にとって歴史上の人物といえば
『坂本龍馬』です。幕末維新のうえで龍馬の役割は大きく、龍馬の行動や考え方は
『思考力や表現力を重視する教育』に十分あたると思います。なぜ龍馬が
消えてしまうのでしょうか」
367: 名無しさん 2017/11/15(水) 07:11:38.74 
>>1 
今、日本史の歴史教科書で出てくる人物名って、100人ちょっとなんだっけか。 

日本の歴史を語る上で欠かせない50人を、と言われたら竜馬は落とすよなあ。 
松蔭と信玄謙信も確実に落とす。 
200人まで枠があったら入るかも知れないけど。 

526: 名無しさん 2017/11/15(水) 07:28:40.12 
>>1 
坂本龍馬、吉田松陰、信玄、謙信なんかの日本の英雄の代わりにぐろーばる、きょうどーたいって時点で目的はお察しですわね。笑 

尊皇攘夷、安政の大獄、薩長同盟、大政奉還なんかも彼ら抜きで說明するつもりですかね 

595: 名無しさん 2017/11/15(水) 07:35:42.19 
>>526 
わははは、 
全くその通りだね 


続きを読む

1: 幕末まとめ  2017/08/26(土) 14:37:40.93 _USER9
龍馬「大笑」、寺田事件経緯記した手紙を初公開

http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170826-OYT1T50077.html

no title

公開された手紙。左端に「龍馬」の署名が見える(高知市の県立高知城歴史博物館で)

 幕末の志士・坂本龍馬が1866年(慶応2年)、伏見奉行所の役人に襲撃された「寺田屋事件」の経緯を家族宛てに記した手紙が26日、高知市の県立高知城歴史博物館で初めて一般公開された。

 10月23日まで。

 縦25センチ、横24~34センチの計6枚で、末尾に「十二月四日」の日付と龍馬の署名がある。
手紙には、事件の一報を聞いた西郷吉之助(隆盛)が短銃に弾を込めて救助に向かおうとしたことや、龍馬が伏見の薩摩藩屋敷に逃れた後、西郷や小松帯刀(たてわき)らと事件について話し、「大笑」したことなどがつづられている。

 昨秋、県外の個人が所有しているのが判明。当初は県が購入する方針だったが、所有者の意向で寄贈された。

 会場を訪れた埼玉県熊谷市の公務員の男性(50)は「西郷との交流の詳細などがびっしりと書き込まれていて、龍馬の息づかいが伝わってきそうですね」と見入っていた。

11: 幕末まとめ  2017/08/26(土) 14:57:30.81 
武田鉄矢の映像で再生された。なんとかして下さい(´・ω・`) 


15: 幕末まとめ  2017/08/26(土) 15:02:46.95 
>>11 
良かったわたしは福山 


14: 幕末まとめ  2017/08/26(土) 14:59:25.97 
みなもと太郎先生が喜んでそう 

続きを読む

1: 幕末まとめ 2017/09/14(木) 00:03:57.34 _USER9
 幕末の寺田屋事件で坂本龍馬が幕府側に襲撃された際、現場に残したとされる書面に薩摩、長州の両藩が協力して幕府側を京都から追い払う取り決めがあったと記した文書が鳥取県立博物館で見つかったことが13日、分かった。下関市立歴史博物館(山口県)の田中洋一学芸員が特別展に向けた調査で発見した。

 慶応2(1866)年の寺田屋事件で薩摩藩邸に逃げ込んで難を逃れた龍馬の荷物の中に残されていたとされる書面に関する文書。識者からは、薩長同盟は軍事同盟だったのかどうかや、龍馬の関与の度合いなどが議論になっているとして「新たな見方を提供する文書だ」と評価する声が出ている。

薩長同盟に関する記述が見つかった「京坂書通写」=13日(鳥取県立博物館所蔵)
no title


https://this.kiji.is/280678722576188922?c=39546741839462401


続きを読む

1: 幕末まとめ 2017/08/08(火) 12:14:18.28 _USER9
no title

お弁当 
no title
 JR四国は9月23日から、土讃線の高知―窪川駅で、トロッコ列車「志国高知 幕末維新号」を走らせる。列車の外装は、坂本龍馬など土佐ゆかりの幕末の志士らをあしらったデザイン。高知県産品を使った特製弁当「龍馬のお弁当」も予約制で販売する。

 JR四国によると、列車に描かれるのは、龍馬のほか、中岡慎太郎、岩崎弥太郎、ジョン万次郎、吉村虎太郎、武市半平太の6人。高知県内で開催中の幕末維新博のPRとして、県が費用の約400万円を全額負担する。

 「龍馬のお弁当」は、土佐料理の店「魚菜 稲月」(同県土佐市)が製造する。カツオ、ウツボ、アユ、手長エビなどの海や川の幸、フルーツトマトやミョウガ、ショウガなどの県産野菜を使っている。税込み2千円。乗車4日前までに仁淀ブルー観光協議会へ申し込みが必要。

 運行初日の9月23日にはJR高知駅で出発式を行う予定。運行は土日祝を中心に、来年5月末まで。乗車券はJR四国各駅みどりの窓口などで販売する。

 問い合わせはJR四国電話案内センターへ
http://www.asahi.com/articles/ASK824135K82PLPB008.html



続きを読む

↑このページのトップヘ