幕末ちゃんねる

幕末史中心の2chまとめサイト

タグ:西郷どん

1: 幕末まとめ 2018/01/14(日) 19:46:45.61
1

西郷吉之助(鈴木亮平)は年貢を司る役人の補佐となる。困った人は放っておけず悪しき農政に憤り家老にまで楯突(たてつ)く。やがて斉彬(渡辺謙)に直訴に行くが…。
53: 幕末まとめ 2018/01/14(日) 20:04:52.03 
子役は1話だけでお役御免か 


62: 幕末まとめ 2018/01/14(日) 20:05:26.98 
いきなり重たい話になってきたな 


63: 幕末まとめ 2018/01/14(日) 20:05:29.11 
幼女売買 
バイバイ 


64: 幕末まとめ 2018/01/14(日) 20:05:37.45 
米が台無し 


65: 幕末まとめ 2018/01/14(日) 20:05:38.07 
貴重なコメが(´・ω・`) 

続きを読む

1: 幕末まとめ 2018/01/07(日) 14:19:24.06
天保11年(1840年)薩摩の国。西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)ら町内の仲間と学問や剣術を切磋琢磨(せっさたくま)する日々を過ごしていた。
「妙円寺詣り」という藩最大の行事で小吉たちは一番乗りで寺に到着。
褒美をもらい薩摩藩の世継ぎである島津斉彬(渡辺謙)と運命的な出会いをするが、小吉らに恨みを持った他の町の少年から刀で肩口を切られ、小吉は二度と剣が振れなくなってしまう。

http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1515287800/
246: 幕末まとめ 2018/01/07(日) 20:05:04.58 
黒木華はよく武士の妻になるな 

99: 幕末まとめ 2018/01/07(日) 20:04:16.54 
黒木華 大河で出世したな 

110: 幕末まとめ 2018/01/07(日) 20:04:19.64 
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

356: 幕末まとめ 2018/01/07(日) 20:05:33.64 
>>110 
最後のはaaになるだろwww 

続きを読む

1: 幕末まとめ  2018/01/05(金) 13:18:19.74
1

大河ドラマ『西郷どん』が1月7日に初回放送を迎える。
林真理子氏の人気原作を、脚本家の中園ミホ氏がどうアレンジするかに注目が集まる。

そんななか、さっそく原作にはない衝撃展開が待っていると、NHK関係者が明かす。

「20代の西郷が、薩摩藩主・島津斉彬(渡辺謙)を裏切り、
斉彬の娘・篤姫(北川景子)との逃避行を決意するんです。
原作でも史実でもこの頃、篤姫との絡みはほぼなかったはずなので、台本を読んで驚きました」

ドラマでは身分の差もどこへやら、西郷が江戸の藩邸勤めになると篤姫との親交は一気に深まる。
斉彬の悲願であった13代将軍徳川家定(又吉直樹)との結婚に思い悩む篤姫。
そんななか発生した安政の大地震で、西郷は余震も収まらぬなか篤姫を探しに行く。
無事を確認した矢先、大きな余震が発生。
落ちてくる瓦礫から守るため、西郷は篤姫の上に覆い被さる体勢に。

すると、篤姫が西郷を見つめ、
「西郷、一緒に逃げよう」「このまま私を連れ去ってほしい」と囁くのだ。
https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_640721?ptadid=


続きを読む

1: 幕末まとめ 2018/01/02(火) 07:35:44.82 _USER9
1/1(月) 13:05 産経新聞

大河「西郷どん」1月7日スタート 鈴木亮平「今年1年はささげるつもりで」

 NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」が7日、スタートする。
原作・林真理子、脚本・中園ミホという女性陣が描く西郷隆盛を演じるのは鈴木亮平(34)。
多くの日本人がこれまで持つ西郷像とは一味違う、新たな西郷を見せてくれそうだ。(兼松康)

 「走って、汗かいて、泣いて、笑って、叫ぶ。エネルギッシュな西郷が描かれています」

 西郷隆盛に抱いていたイメージといえば、「どっしりと構えて動じず、無口で男っぽい」というものだった。
多くの日本人が抱くものとそう変わらないといえるかもしれない。だが今年1年は、とにかく涙もろく、よく泣く西郷を演じる。

 これは自身が感じる西郷の魅力にもつながる。その魅力は“共感力”。「目の前にいる相手の気持ちになれる力が高い。
相手の痛み、喜びを自分のことのようにとらえる」といい、相手が困っていれば泣き、喜んでいればともに喜ぶ西郷の姿を、1年を通して画面で見ることになりそうだ。

 以前から、「大河ドラマに出たい」と公言していたが、「思っていたよりも早いタイミングだった。びっくり」と明かす。
さらに「共演者は大先輩や第一線で活躍する方ばかり。毎日刺激をもらい、“師匠”らに代わる代わる自分を引き上げてもらう感覚は、大河でしか味わえない」と喜ぶ。

 共演者の中でも、島津斉彬役の渡辺謙(58)は別格だ。役柄とも相まって「普段緊張することはあまりないけど、さすがに緊張しますね」と打ち明ける。
鈴木が見た渡辺は「すごくストイックで、背負っているものや経験している重みが違う。目力もすごい」。世界のひのき舞台で活躍する先輩俳優への敬愛を隠そうとしない。

 今回の主演にあたり、渡辺が主演した大河「独眼竜政宗」(昭和62年)を見直した。
政宗が父・輝宗を犠牲にして敵を討つシーンで、「その緊迫感や漂う本気度にすごく感銘を受けた。その本気度を全ての話で一度は出していきたい」と感じた。
「大先輩だし、敬愛する相手であるからこそ、肩を並べるつもりで行ったら負ける」と“渡辺超え”を果たすつもりで臨む。
「大河の偉業や技を勉強するのが僕らの義務。なるべくたくさん吸収して、年を取ったときにはそれを伝えていかなきゃならない」と主演の役割もしっかりと認識している。

 「西郷さんという歴史上の人物が、しばらく自分のイメージになる。今年1年は『西郷どん』にささげるつもりで、演じるだけでなく、西郷どんとして生きたと感じられたらいいな、と思います」。
その目が日本の将来を見据えた西郷隆盛のそれと重なって見えた。


「西郷どん」で、相撲をとるシーンも印象的に演じている鈴木亮平。この勢いで大河主演の1年を突き進む(春名中撮影)(写真:産経新聞)
no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000526-san-ent


続きを読む

1: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 18:58:31.47 _USER9
 鹿児島県薩摩川内市内にある西郷隆盛の像が、相次いで姿を消すことになった。西郷ゆかりの湯として知られる同市の川内高城温泉で、長年PRに活躍してきた「西郷隆盛入浴像」の建て替え、撤去の計画が進んでいる。来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」放送と明治維新150周年を前に、市が1600万円(県補助800万円)をかけてリニューアルを進める。

 川内高城温泉は、市内の山あいにある温泉地で、温泉好きの西郷が近くで狩りを楽しんだ後、疲れを癒やしたとされている。

 西郷像は温泉地の入り口にあり、1990年に放送された大河ドラマ「翔(と)ぶが如(ごと)く」にあわせて地元商工会が設置したものだという。

 がっしりしたイメージよりもスリムな西郷が岩風呂につかっている姿だが、ツルツルした肌は次第に青白くなり、「古井戸から現れた幽霊」のようになってきたため、新しい像に建て替えることになった。

 近くには西郷の愛犬「つん」の座像も置く予定で、デザインなどについては地元と協議したうえで、来年3月末までの完成をめざすという。

 また、同市西方町の国道3号沿いにも、川内高城温泉への案内板とともに西郷が入浴する像がある。市によると、傷みが激しいため、この像は撤去する予定だという。(城戸康秀)

http://www.asahi.com/articles/ASK8K4WTLK8KTLTB008.html
no title

no title
8: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:01:58.69 
>>1 
怖すぎヤバイ 

47: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:13:41.94 
>>8 
夜みたら怖いね。 



15: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:03:53.78 
どうしてこうなったwww 

20: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:04:51.92 
なおしてもww 
コンセプトからして駄目だろうwww 

40: 幕末まとめ 2017/09/10(日) 19:10:46.49 
思った以上に白かったw
 


続きを読む

↑このページのトップヘ